まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
上村健司

持ち主に代わって空き家を管理する住宅の専門家

上村健司(うえむらけんじ)

空き家管理パートナー(株式会社創健)

上村健司プロのコラム一覧

所有しているマイホームとは別の、使用目的のない空き家の税金。都会で暮らしながら地方の空き家の管理に頭を悩ませ、固定資産税の納期を気にして過ごす方が増えています。人が住んでおらず、今後も住む予定のない空き家にも税金がかかります。空き家を持っている限り市区町村から、ずっと固...

今、日本の空き家は約820万戸。総戸数の10件に1件以上の割合です。増加する空き家事情はすでに社会問題となっており、管理が必要な空き家の所有にストレスを感じている方もいらっしゃるようです。空き家をそのままにするか、売却処分するかの選択のほか、賃貸で資産活用を行う方法があります...

最近は空き家の活用相談なども盛況で、最終的には売却を選択。手放すことを決断される方も増えてきました。理由は「空き家の管理の大変さから解放されたい」「固定資産税の支払いがのしかかっている」などさまざまです。兄弟との平等な遺産分配の手段として、空き家の売却を検討し、現金化したい...

人が住んでいない空き家を、普段、私たちはどんな感覚で見ているでしょう。「不気味だなぁ…」と感じる古びた空き家もたくさんあります。中には「もったいないなぁ、ちゃんと管理すればいいのに」と思う立派な門構えの空き家もあります。いずれの空き家も手入れが行き届いていなければ、景観か...

空き家になった実家を久しぶりに訪ねたら、畳も壁もカビだらけで驚いた!という話を聞きました。人の出入りのない状態が長期間続くあいだに、空き家内部で一体何が起きていたのか?生活をする人がいない空き家は、何故スピードを上げて荒れてしまうのか?今回は、空き家に発生するカビの...

人が住んでいないとは言え、空き家は課税対象となります。所有者に課税されるのは、土地や建物にかかる固定資産税と市区町村の都市計画税。これは不動産を所有している限り負担しなければいけない税金として、一般的に認識されているようです。そして税金以外にも、お金が掛かるのが空き家です...

空き家となった住宅が増加する中、所有者の管理が問われるケースも増えています。遠くの空き家、使う予定のない空き家。なのになぜ空き家の管理が必要なのか?このまま放置するとどうなるのか?気になっている方も多いことと思います。今回は、管理されない空き家の劣化、放置することで...

時の経過とともに家の劣化は進みます。家を外からじっくり眺めてみたことはありますか?一般的に住まいの外壁は、10年ごとに塗り替えるのが理想だと言われます。これは外観の美しさを保つだけでなく、外壁の性能を考えた場合のサイクルです。ただ、対象が空き家となるとどうでしょう?...

普段、住まうことのない空き家は、雨漏りの発見も遅れがち。ただでさえ締め切ったままの空き家に、雨漏りが生じると湿気がこもります。壁や畳にカビが繁殖して異臭を生じさせます。消臭剤を使っても、空き家の匂いがなかなかとれないというのはそのためです。たかが小さな雨漏りと思うなか...

庭木が生い茂り雑草は伸び放題。人の気配がないままの空き家が増え続け、ほったらかしの状態が長期に渡ると、日本の空き家事情はますます深刻化するでしょう。木々に覆われ陽が当たらない場所は湿度が上がります。換気されない屋内には空気がこもり湿気を帯びて異臭がします。そうなると...

全国にある空き家は約820万戸。今後さらに増えていくと言われています。空き家は、解体するにも費用がかさみ、維持しようにも手間とお金がかかります。人が住まなくなった家は廃れ、荒れてしまうものです。けれどもその家に手を入れて新しい家に作り替え、好きになってくれる人に住みこなし...

空き家はこの20年ほどで倍増しています。住み手がいなくなり閉ざされたままの家。歳月を感じさせる荒れた庭のある家。中には、壁が剥がれ落ちそうな危険をはらんだ建物、ごみの不法投棄で衛生面が懸念される空き家もあります。これらは、誰もが直に見て感じる、いかにも空き家らしい、行き...

上村健司プロのその他のコンテンツ

Share

上村健司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-019-248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上村健司

空き家管理パートナー(株式会社創健)

担当上村健司(うえむらけんじ)

地図・アクセス

上村健司プロのその他のコンテンツ