まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
明石久美

窓口1つで老後、葬儀、相続・死後整理をサポートするFP

明石久美(あかしひさみ)

明石シニアコンサルティング

コラム

争族にしないための「遺言書」知識の「概要・ポイント・目次」

セミナー・研修のテーマと概要

2012年1月1日 / 2013年1月24日更新

争族にしないための「遺言書」知識
 (90~120分程度)                         【分類:老い支度、遺言書】

「我が家は財産なんてないから、遺言書なんて必要ない」と言うのは、「遺言書=財産のある人が作成するもの」と思っているからです。
「我が家は家族仲が良いから大丈夫」、「もめることなんてないから」という人もいますが、意外と知らぬは本人ばかり・・・ということが実際にはあります。
遺言書がなかったばかりにもめてしまった、遺言書があったばかりにかえってもめてしまったなど、遺言書の有無で結果が違うことがあります。
しかし、もめることを前提に遺言書を書いている人などいませんし、不要と思って書かない人もいます。
まずは、なぜ遺言書があると良いのか、作成するとしたらどのような点に気をつけたらよいのかなどについて、作成する・しないは後で考えるとしても、まずは知っておくことが必要です。

<ポイント>
 ・遺言書のメリット・デメリットを知っておく
 ・遺言書を作成するときの注意点を知っておく
 ・遺言書がある場合、ない場合でどう違うか

<目次>
 1.相続の基礎知識
 2.遺言書を作成しておくべき人
 3.遺言書に記載できること
 4.遺言書の種類
 5.遺言の有無とメリット・デメリット
 6.遺言書を作成するなら
 7.まとめ

=============================================================================
セミナー講演の様子はこちら→ http://www.senior-consul.jp/category/1419626.html

そのほか、次のセミナーも行っております。
詳しくは、セミナー・講演のご案内へ→ http://www.senior-consul.jp/category/1420530.html
●老後準備やエンディングノート作成など老い支度セミナー
●遺言書セミナー
●成年後見セミナー
●相続セミナー
●葬儀・お墓など終活セミナー
●生命保険セミナー
●悪質商法の手口と対策セミナー

シニア向けの講演のみならず、40歳代・50歳代への「親対策」や「未成年の子をもつ自分対策」のほか、営業社員等への研修・情報提供も行っております。

ホームページ「終活・葬儀・老い支度相談所」http://www.senior-consul.jp
相続専門家団体「これから相続コンサルネット」http://www.korekarasouzoku.com

この記事を書いたプロ

明石久美

明石久美(あかしひさみ)

明石久美プロのその他のコンテンツ

Share