マイベストプロ千葉
宮本健太郎

算数の勉強にそろばんを取り入れたオリジナルメソッドをもつ講師

宮本健太郎(みやもとけんたろう) / そろばん・算数講師

KAI算数数学教室

宮本健太郎プロのご紹介

そろばんの技能を算数に取り入れたオリジナルの発想、着想を伝授(1/3)

算数の勉強にそろばんを取り入れたオリジナルメソッドをもつ講師  宮本健太郎さん

中学受験算数にも対応(そろばん未経験者含む)、難関私立中合格実績あり

 そろばんが普及した江戸時代に、日本独自の数学「和算」が発達しました。今や一般的になっている掛け算の「九九」も和算から生まれたものです。
 そろばんとあわせて算数を学ぶことにより成果を上げている教室が稲毛駅前にあります。KAI算数数学教室の宮本健太郎さんは、家業で約50年続いているそろばんの指導と、大小の学習塾で授業を教えてきた経験が強みです。そして、これまで長年培ってきたそろばんの技能を算数に取り入れるというオリジナルの解法を展開しています。中学2年時に習う連立方程式の文章題が、小学2年生で完答できるというから驚きです。
「そろばんを活かした算数の勉強の取り組みは、おそらく日本で唯一無二ではないでしょうか」と宮本さん。
 ある決まった方法がある数学とは違い、算数には子どもたちの独自の着眼や発想の自由が許されると宮本さんは語ります。その新しい組み合わせを考える際に、そろばんの技能が有効だそうです。

「例えば文章問題であれば、問題を見た段階で答えに対しおそらくこれくらいの数になるという答えの予測が可能になります。解答のプロセスに工夫や新たな発想をもって取り組む余裕の礎になるのがそろばんの計算力です」と宮本さん。
 算数、数学に対して解き方のプロセスを楽しむ余裕ができるというのは、そろばんの技術の大きなアドバンテージといえるでしょう。
 KAI算数教室(宮本そろばん関連会社)では、一般の中学受験塾よりも2年くらい前倒しで授業を行っているそうです。新たな試みの中に古いものが内包されており、現在においてそろばんという伝統に新たな意義をもたせようとしているのがこの教室の取り組みなのかもしれません。

Share

宮本健太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
043-287-8705

 

【メール歓迎】
spkf9vw9@estate.ocn.ne.jp

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本健太郎

KAI算数数学教室

担当宮本健太郎(みやもとけんたろう)

地図・アクセス

宮本健太郎プロのコンテンツ