まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
堀籠芳明

勉強がおもしろくなる!成績UPサイクルに導く塾講師

堀籠芳明(ほりごめよしあき)

完全オーダーメイド指導 宮本塾

お電話での
お問い合わせ
090-1055-3819

コラム

勉強を始めるにはまず形から!!

中学生・高校生

2017年4月14日 / 2018年3月5日更新

塾ではよく授業を聞いて、塾での自習の時間にも集中して勉強している子でも、家ではまったく勉強できないという声を聞きます。家に帰ればテレビやYou Tubeやスマホアプリなどのたくさんの“誘惑”がありますね。これに誘われる気持ちはすごくわかります。しかし、それらの誘惑に打ち勝たなければ勉強ができるようには到底なりません。誘惑に負けっぱなしの子どもたちに今日は特効薬をお伝えしたいと思います。





夕食を食べ終わったらソファではなく、机に向かえ!


私はよく塾生たちに「晩御飯を食べ終わったら休憩などせずに勉強机に座ってごらん」と言います。塾のある日など、塾生たちは夜遅くに帰宅し、その後で晩御飯を食べる子も少なくありません。夜ご飯を食べ終わった後、ソファかベッドに横になりながらスマホをいじるかテレビを観るかのどちらかではないでしょうか。塾に行かない日でも部活から帰ってきてご飯を食べ終わった後の子たちもほとんど同じ行動をとるのではないでしょうか。いずれにせよ、晩御飯を食べ終わった後にだらけてそのまま就寝を迎える子は、おそらく全体の9割ほどを占めるのではないかと私は予想しています。

朝からの学校の授業、放課後の部活、そしてその後の塾での勉強と疲れがたまっているところに満腹となり、ゆっくりしたい気持ちは痛いほどわかります。しかしご存知のように勉強ができない子よりできる子の方が少ないですよね。つまり、周りの大多数の人と同じような生活をしていてはいつまでたっても勉強ができるようになりません。ですので、ご飯を食べ終わったらすぐに勉強机に向かうという1割の人になってください。これを習慣づければ3か月後には必ず周りに大きな差をつけられるはずです。


無理に勉強しようとは思わなくていい


私は勉強机に座ることを勧めているだけであって、勉強しろとは言わないのです。勉強とは嫌々やっても効果はあまりありません。ただ、自分から勉強をしようという熱が自分自身の中から生じたときに横になりながらスマホをいじっていたのではせっかくのやる気が台無しになってしまうことを恐れているのです。机に座っていれば、やる気が出てきたときにパッと鉛筆を走らせることができます。これを私は期待しているのです。それに勉強机に座ってしまえばやることといったら限られてくるのではないでしょうか。もちろんスマホは机には持っていかないことを前提にしてください。スマホさえなく、勉強机に座ったらやることがなく、「勉強するしかないか」と自然になってくるのではないかと思います。

このように晩御飯を食べた後にとりあえず勉強机に向かうということは、様々な面で間接的にではあっても学習効果が高いと考えます。この生活が当たり前になったとき、きっと考えるよりもずっと大きな力を付けていることでしょう。


《宮本塾ホームページ》

宮本塾の紹介動画も公開中!!ハイブリッド講座も新規開設!!
ぜひホームページもご覧ください!
 宮本塾ホームページへ


《プロのコラム一覧はこちら》

 コラム一覧へ

《おすすめコラム》

 「日本史」と「世界史」、どちらを選択するべきか 

この記事を書いたプロ

堀籠芳明

堀籠芳明(ほりごめよしあき)

堀籠芳明プロのその他のコンテンツ

Share