マイベストプロ千葉
福田 シェシャドゥリ 育子

トラウマケアと心づくりセミナーを行う心理セラピスト

福田 シェシャドゥリ 育子(ふくたしぇしゃどぅりいくこ) / 心理カウンセラー

松戸こころの相談室

コラム

アドラー心理学の基本

2020年9月10日 公開 / 2020年9月18日更新

テーマ:安定型愛着パターン

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

コラムキーワード: 引きこもり支援不登校支援発達障害 支援

9月10日 1章でした

きょうは母乳マッサージの指導者の方や
その方々から紹介されたと
多くの赤ちゃんをお持ちのお母さん達が参加してくださいました。

南は熊本から
その方のご紹介で東京北西部から
zoomですので
授乳されていたり 抱っこされていたり・・・。

更にzoomの良い点は
公の場に出ることをためらっておられる方々も
ビデオをoffにしてご参加頂けることです。

土曜日のzoomコースでは
offにされたりonにされたり
あるいは 録画のみでご参加されたり・・・。

色々なご参加の方法があります。

お子さんがひきこもりであったり 
精神病理をお持ちであったりというお母さん方が
「もっと早く勇気づけに出会いたかった」
とおっしゃることがよくあります。

アルフレッド・アドラー博士は
「精神病理は 養育者や教師の勇気づけの対応で予防できる」
といい 啓蒙に力を入れました。

カナダでは 政府が
幼少期の子どもを持つ先住民、シングルマザー、貧困層の養育者に
啓蒙教育を行っています。

2010年から草の根レベルで始めた
「勇気づけ実践セミナー」
です。
少しずつ 拡がっていくことを
感じるようになりました。

今日のセミナーで
「書き写して頂くのは 大変なので コラム欄に載せます」
と お伝えしました。

アドラー心理学の基本的な考え

出典:North American Society of Adreian Psychologyの 配布カード

①人は社会的な存在である。私たちには所属感と貢献感が必要である

②人は全体で理解できる。人のどの側面(部分)も相互に関連している

③「仕事(学業、家事)、友情、愛」は 人生の課題である

④人は誰もが尊厳と尊敬を得るに値する

⑤全ての行動には目的がある

⑥肯定的な変容は強みに注目し、勇気づけすることによって可能となる

⑦子どもは早期の経験によって意味づけをし、人生を通してその枠のなかで行動する

⑧個人の自由は社会的責任と共に存在する

お子さんが 何才でも実践可能です。

トンネルを抜け出しました

このコラムの方の息子さんは 20代でした。
お母さんがセラピーとセミナーを受けられて
少しずつ、けれど確実に
変化されていきました。

お子さんの年齢が低いほど 
変化は 早く現れます。

10代後半になると
お子さんの方では
「今さら・・・!」
という感覚を持たれることもあります。

それでも実践を続けられると
いつかは認めてもらえます。

勇気づけの対応で安定型愛着パターン

勇気づけの対応は
 愛着型愛着パターン
 腹側迷走神経(セミナーでは ハート神経と呼んでいます)
 レジリエンス
を育てます。
 

この記事を書いたプロ

福田 シェシャドゥリ 育子

トラウマケアと心づくりセミナーを行う心理セラピスト

福田 シェシャドゥリ 育子(松戸こころの相談室)

Share

福田 シェシャドゥリ 育子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
047-701-7668

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田 シェシャドゥリ 育子

松戸こころの相談室

担当福田 シェシャドゥリ 育子(ふくたしぇしゃどぅりいくこ)

地図・アクセス