マイベストプロ千葉
福田 シェシャドゥリ 育子

トラウマケアと心づくりセミナーを行う心理セラピスト

福田 シェシャドゥリ 育子(ふくたしぇしゃどぅりいくこ) / 心理カウンセラー

松戸こころの相談室

コラム

EMDRその後:奥様からのメール

2013年9月9日 公開 / 2020年7月25日更新

テーマ:EMDR

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

数時間のEMDR後

「夫がトラウマで苦しんでいます。EMDRを受けさせたい。」
というご連絡を頂いて ご夫婦で来られた方がありました。

午前、午後と続けて数時間行いました。
帰られる時に
「何回かは通わなければいけないと思っていたのに、1回でこんなに変化があるなんて・・・」
と奥様の言葉でした。

1週間ほど経って 経過を伺いました。
しばらくして 返事を頂きました。
※マイベストプロのコラム欄に載せる許可を頂きました。

クライエントの奥様からのメール

福田さま

先日は大変お世話になりました。ありがとうございました。
返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

あれから、本当に違う人のようで、少し戸惑っております。
と言うか、彼の本来の姿が今 なのかなと思います。
歩き方、目の光、が特に違っています。
知り合いの方々からも、全然違うね~と言われています。

体調も良さそうで、仕事も頑張っています。
毎晩続いていた、昔の恨み辛み話は、全くしなくなりました。

後ろばかり向いていたのに、前向きになってくれたのが良かったと思います。
ケンカは時々しています。
“福田先生に言われたでしょー!”
が最近の彼の決まり文句です。
アドラー心理学の本を買って、少し勉強しています。
私がやさしい人になれたら良いなと思います。

彼の場合は少し特殊な自閉症ですが、とても効果があったと思います。
周りにいる悩みを抱えている人たちにも、勧めたいと思います。
彼を連れていって、本当に良かったと思います。
欲をいえば、去年そちらに伺っていたら!と思います。

またいつかご相談させて頂くことがあるかと思います。
その時は、どうぞよろしくお願いします。

「言われたでしょー!」の内容

誰の課題?についてご説明しました。
これは「勇気づけセミナー」でもお伝えしているものです。

夫の仕事(自営)は「夫の課題」。(奥さんは別に仕事を持っておられます。)

1.具体的な迷惑をかけられたか?
2.頼まれたか?
3.援助を申し出て 受け入れられたか?

上記の3つが該当しない場合は たとえ自分が心配であっても口を出してはいけない、というものです。

夫婦の課題は別にあります

夫の仕事は夫が解決する課題。
妻の仕事は妻が解決する課題。
もちろん、夫婦としての課題もあります。
例えば 住む場所、家事分担、余暇の過ごし方などなど。
これは 二人が協力して解決していく課題「夫婦の課題」です。

この記事を書いたプロ

福田 シェシャドゥリ 育子

トラウマケアと心づくりセミナーを行う心理セラピスト

福田 シェシャドゥリ 育子(松戸こころの相談室)

Share

関連するコラム