まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
貝畑勝則

人にも建物にも優しい真の健康住宅をつくる一級建築士

貝畑勝則(かいはたかつのり)

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

お客様の声詳細

参考になった3

注文住宅

長年の夢であったマイホーム(26年間の思い)

2015年8月21日

50代/女性

住宅展示場に何度足を運んだことでしょう。

初めは鉄筋コンクリートの3階建てで地下室のある家
夢だけでなく自分なりに勉強もしてきました。

メーカー主催の工場見学会、バスツアーにも参加し構造・耐震を見たり
『家を建てる前に』というテーマの勉強会があれば参加しローンの事から
建設会社選びについて講義を聴いたり。

新聞のチラシに構造見学や完成見学会などがあれば大手メーカーだけでなく
工務店さんの家も見に行きました。

気に入れば実際に住み始めた家にも案内して頂き、実際の住み心地や
使い勝手を聞いたりしました。

26年間で情報はたくさん見聞きし相当頭でっかちの私。


≪夢から実現へ≫

さてどのメーカーに建ててもらおうかと業者選び。
家造りに関しては頭でっかちに成る程、自分なりに情報を仕入れてきました。

実際に家造りに対する思いや対応等から最終的に大手メーカー1社と工務店1社に
しぼり最後はカイハタ建設に決めました。


≪決めた理由≫

①基礎がしっかりしている
 基礎工事中に見学に行くと近所の方もこの基礎は本当に
 しっかりしているという声が聞こえてくる。
②エアブレス工法
 家全体をポットのように一定の温度に保てる
 冬場に実際のエアブレス工法の家を案内して頂き、玄関に入った瞬間から
 暖かく廊下もトイレも暖かかった。
 空気の換気はエアブレスの2重フィルターを通すのでアレルゲンの除去になる。 
 家全体の空気が循環するので木が乾燥し腐らない。
 信頼のおける大工さんが一人で造ってくれる。


大手メーカーさんも二人でタッグを組み要望に対して出来る限り取り入れて下さり、
不明な点があればすぐに専門分野に確認し対応も早くとても迷いましたが、
カイハタ社長の生真面目さとエアブレスでカイハタ建設に決めました。


≪いよいよカイハタ建設で家造り≫

設計に関して家族それぞれ意見や要望が違いそれに対し納得のいくような設計図を
練り直してくださり、最終的に図面はNO9。

キッチン、トイレ、お風呂など設備に関しては社長自らが各メーカーまで案内してくださり
メジャーで測定し設計図と合うか確認したり、各メーカーの特徴や使い勝手をアドバイス
して下さいました。

リクシル、TOTO、クリナップ、タカラなど数社から選択でき自らも何度も見に行きました。

材料等の選択に関してカタログや見本を見ることは勿論、全体のイメージや使用感を知りたいと
言えば既に建設された方に連絡をとり訪問したり住んでいる方の意見を聞くことも出来ました。

カイハタ建設で建てたお宅はどの方もこころよく中に入れて見せて下さり笑顔で自慢げに
住み心地をお話ししてくれました。

貝畑さんは新築現場に頻繁に足を運んでくださっており進行状況に合わせて打ち合わせが
出来、安心してお任せ出来ています。

建売と違い注文住宅は何から何まで決めなければなりません。

家族の意見もバラバラで増してや私は迷う方なのでなかなか決まりません。

家造りは夢と希望と現実。
そして大きな買い物です。
予算の問題もあり妥協せざるを得ない事も多々あります。

様々な要望をだし決定しても何度も変更したりもしました。
それに対してカイハタ社長はイヤな顔一つせず、その都度適格なアドバイスをして下さる。
その姿勢に頭の下がる思いです。

ある日社長に聞いてみました。
『途中でイヤになり面倒くさくなったり投げ出したりしたくなりませんか』と、

この仕事が好きで最終的に自分の設計した家が残る。だから頑張れると・・・

私は自分の仕事に置き換えてみました。
簡単に事が運ぶのも良いが試行錯誤しながらあの手この手を使い努力し対応した
結果が相手に喜んで頂けたらまた頑張ろうという気持ちになるのと似ているかもと。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

このプロの「参考になった」が多い声

貝畑勝則プロのその他のコンテンツ

Share

貝畑勝則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
043-300-7488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝畑勝則

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

担当貝畑勝則(かいはたかつのり)

地図・アクセス

貝畑勝則プロのその他のコンテンツ