まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
吉田健司

家と家族の健康を守り顧客対応が好評のハウスクリーニング専門家

吉田健司(よしだけんじ)

エンジョイおそうじサポート

コラム

エアコンの臭いと掃除・室外機と電気代

今年はとても暑く、エアコンをフル稼働したのではないでしょうか?

エアコンクリーニングをしながら、お客様と会話をしていると
『なんで、こんなにカビるの?』
『除湿で使うと特に臭い』
『室外機の清掃で電気代が安くなるって本当?』
『水が漏れてくる』
『フルパワーで使っているのに冷えない』
『お掃除機能ってカビも生えないんじゃないの?』
色々な意見、質問が聞けます。




まずカビから・・・

エアコンはカビを作るのではなく、空気中に浮遊している
カビの繁殖地なんですね。

温度 20~35度
湿度 60%で繁殖、80%以上で猛烈に繁殖
ホコリ 栄養素
以上がカビの繁殖条件です。

5月から10月 20度以上
エアコンの内部 冷房使用時は湿度90%以上
汚れですが、リビングのエアコンは料理油、ホコリ、皮脂、ペット
寝室はホコリが多かったですね。

以上の条件から見ても、エアコンは3年使えばカビだらけです。

このクロカビ、温度が冷えると臭いが弱まります。
なので、使い始めや、温度が下がらない除湿で臭いんです。

クリーニングすると、こんな汚水が出ます。




続いて、冷えない、水が漏れてくる・・・

エアコンにエラーが出ていないときは、汚れで詰まっています。
ほとんどがクリーニングで解消しています。

お掃除機能付きエアコンを分解したら

ここまでホコリで詰まっていました。

8年間ダストボックスを掃除しなかったそうです。
ちなみにダストボックスが無いエアコンもありますが
ホコリを排出するホースが詰まります。


次に室外機・・・

誰が言い始めたのか・・・困ったものですが
室外機を高圧洗浄しても電気代は安くなりません。

室外機と室内機は空気のやり取りはしていませんから、
室外機が汚れていても室内の空気には全く関係がありません。

室外機は目詰まりしていなければ、汚れていても大丈夫です。
できれば、日陰にしてあげたり、吹き出し口を塞がなければ
良いだけです。

これだけ説明しても、室外機を頼む方には清掃します。



最期に・・・

水を排出するドレーンからゴキブリ等が侵入します。
今年も分解したら『ゴキブリの糞がイッパイ発見』したので
お客様に聞いたら、『エアコンからゴキブリが落ちてきた』と
言っていました。
対策部品がホームセンターに売ってます。

ご自分で行うエアコンのクリーニングスプレーは表面だけは
キレイにできますが、奥は汚いままです。
室内機の吹き出し口(フラップ)を壊してしまっている方が
多かったです。

カビで体調を悪くする方も、クリーニングすると改善しています。
快適に生活するための物ですから、快適に使いたいですね!







ホームページ
https://www.enjoy-osouji.com

この記事を書いたプロ

吉田健司

吉田健司(よしだけんじ)

吉田健司プロのその他のコンテンツ

Share

吉田健司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
04-7197-2208

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田健司

エンジョイおそうじサポート

担当吉田健司(よしだけんじ)

地図・アクセス

吉田健司プロのその他のコンテンツ