まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

山中昇プロのコラム一覧:日本を学ぶ

土曜日午後、時間を工面して、東中野にある「梅若能楽学院会館」を訪れ、能舞台の前列で能と狂言を楽しんできました私が知っている英語の達人は、例外なく、日本語の達人です日本的事象、日本の歴史、地理、伝統、文化などに造詣が深い人たちです母国語がしっかりしていて、母国語で物事をし...

日本の伝統芸能 歌舞伎に行きませんか英語を学ぶ日本人は、母国日本の伝統、歴史、文化を深く理解せねばなりません今年も、国立劇場から案内がありました下記をご覧くださいhttp://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_l/2018/3065.html ←社会人のための歌舞伎教室 06/08...

Carnivorous 肉食のHerbivorous 草食の リオのカーニバル Carnivalは 「謝肉祭」 です Carneはラテン語系の言葉で肉を意味しますフレンチ、イタリアンレストランに行くと、メニューにCarneのコーナーがありますCarnivorousは肉食のという形容詞そう言えば、日本にもカルネ...

明日06:00の電車で関西に移動します年末年始を、比叡山延暦寺、高野山金剛峰寺、奈良の東大寺・興福寺・春日大社で迎えます私は、英語を通じて、祖国日本の歴史、伝統、文化などに深い興味を抱き、訪ね歩きましたそれが縁で、通訳ガイド免許・通訳案内士資格を取得しました...

帰省した際に、山口県周防大島の古民家で一晩を過ごしました私は、昨年11月に、末期膵臓癌で妻を亡くしました28か月の闘病の末でしたhttps://blogs.yahoo.co.jp/recoveryfromcancer2014/57698791.html  ←闘病記・始末記私たちが闘病中に世話になった浄土真宗本願寺派のお寺の住職...

昨年11月に末期膵臓癌で亡くなった妻の初盆で、妻の実家の長崎県島原に行ってきましたここは、お墓と仏壇の傍に家紋入りの大きな提灯をぶら下げますhttps://blogs.yahoo.co.jp/recoveryfromcancer2014/57698791.html飾る花はほおづきが中心です15日の送り火は、最後に爆竹を鳴ら...

本日、東京半蔵門にある国立劇場で、「外国人のための歌舞伎鑑賞会」に行ってきました今回、東京地区の受講者・元受講者に声をかけたのですが、昼の部で9名、夜の部で4名分の申し込みがありました予期せぬ都合で参加できなかった人もいたのですが、外人で溢れかえる会場で歌舞伎の醍醐味を...

先日案内した歌舞伎鑑賞会ですが、最終13人の参加申し込みがありました!昨日、正式に注文しました受講者と直接会えるのが楽しみですhttp://mbp-chiba.com/eiken/column/4866/

 Discover Kabukiに行きませんか 6月16日(金)に、半蔵門の国立劇場で Discover Kabuki と銘打って、外国人向け鑑賞教室が行われます外国人向け鑑賞教室は、公演そのものも勉強になりますが、何より大勢の外国人の方々が歌舞伎を理解して楽しんでいると...

私の友人で、伴侶の闘病に関してもお世話になった二人に声をかけ、会食しながら、心からのお礼をしてきました友人の一人は漆の工芸職人であり、お父さんは人間国宝この度、「日本伝統漆芸展」で新人賞をとったので、作品鑑賞とお祝い、お礼を兼ねて、レッスンの合間を縫って行ってきまし...

11/15から、約3か月の予定で、高知県の土佐清水市に滞在している(伴侶の病気治療)一昨日、土佐清水市ジョン万次郎資料館に行く機会があったが、興味深い資料があったので紹介するジョン万次郎は、漁船が難破して漂流し、アメリカの捕鯨船に助けられて、アメリカに渡り、幕末の日本の開国...

英検1級道場は世界で通用する幅広い教養を学ぶ場所でもある教養が深い良き日本人であることが 「グローバルに通用する人材」 の基本だと考えるからだその一環として、通訳案内士試験への挑戦を勧めており、多くの英検1級合格者、挑戦者をサポートしている(社会科と2次面接)それを教え...

通訳案内士試験が真近に迫り、受講生が最後の仕上げに取り組んでいる無料で送られてくる(今は亡き)某英語学校の「社会科まとめシート」の活用をしていることは前回示したが、今日は、日本の歴史は周年単位で、大づかみに、「鳥の目」で理解することが効率的だという話をしたい箇条書きに...

終戦の日に思うこと今日8/15は、日本では終戦の日だが、海外では違うヨーロッパ戦勝記念日はVEデー(Victory in Europe Day、V-E Day or VE Day)とも呼ばれるが、調印時間はベルリン時間5月9日午前0時15分、西ヨーロッパ夏時間では5月8日午後11時15分、モスクワ夏時間では5月9日午前2時15分...

7/21(月)に隙間の時間を作って、「夏のめぐろ狂言と舞囃子の競演」を観てきました7000円のチケットを買ったものの、急用で行けなくなった人から半額で譲ってもらったのだが、都立大学駅近くの会場まで往復(計、2時間半)した甲斐があった野村万作、野村萬斎さんも出演し、日本の伝統芸能...

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share