まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
村上浩司

幸せをつかめる「強い心」と「自発的な学習態度」を育てる教育家

村上浩司(むらかみひろし)

学力再生工房AQURAS

お電話での
お問い合わせ
047-401-2396

コラム

3.11の記憶と違反キップを重ねてみる~結局、人間は人間に生かされてるに過ぎない~

子育て 社会問題

2018年3月11日 / 2018年9月22日更新



今日は塾のブログというより、個人的なことを。


昨日、稲毛S.C工房でのイベント帰りに京葉道路を走行中、スピード違反で覆面パトパトに捕まってしまいました。3点減点、罰金も万単位というオチですね。スピード違反で捕まったのは、免許とって10数年経ちますが、初めてです。


パトパトで調書にサインさせられているときに、その横を何台も、どうみても130kmオーバーで爆走して通り過ぎる車がたくさんいたのに、なんでそこまではスピード出してない自分が捕まるわけ?…と疑心暗鬼になっていたのも確かです。理不尽だなと。


それを良く捉えるかどうかの問題ですが、今は「運が良かった」と割り切るようにしています。


私は科学的な根拠で物事を考えるのが大半ですが、こういったスピリチュアルなことや暗示も、人生においては必ずあると考えているので、きっと何かのお告げなのか転換点を指示されていると考えれば、ひとまず石橋を叩きながら渡っていけるかなと。とはいえ、根拠はないですが…(笑)


今日で、3.11から7年が経ちましたね。
私の親族もひとり、津波の犠牲になりました。無事だった親族の中には、職場が津波に流され、職を失った方もいます。


私は出身が女川(津波で有名になった原発のある静かな漁村)ですので、正直他人事には思えません。みんな懸命に日々を生きていただけのに、なんで亡くなる方がこれだけ出てしまったのか…とか考えながら。運もあるんでしょうけど、これも理不尽ですよね。


でも、結局は「人は、人によって生かされているに過ぎない」という結論に至りました。


人間は自分ひとりでは生きられないし、自分だけで生きられると思っているのであれば、それは慢心や傲慢に過ぎないと…。生きてるだけで、それは幸運なのかもしれせんね。


さっきの覆面にキップ切られた件もそうですが、不幸なことや理不尽なこと(私の場合は多少自爆もありますが)の中に、生きていく上でのヒントが転がっているのだと思います。


そして、自分は運がいいと考える人には、その気づきが与えられる…そんな感じです。


こうした違反キップで感謝を覚えるなんてフツーはあり得ないですが、でも、そういう生き方の中に、これまで気づけなかった「ありがたさ」を感じていこうと思います。


【春期講習のお知らせは、最新・更新ページにアップしています】


先日、春期講習・中学準備講座のお知らせをアップしました。おかげさまで一気に問い合わせが押し寄せ、面談が固まってしまい、時間確保に苦慮しています。このままいけば、19日の申込〆切を待たずして満員御礼になる可能性があります。


春期講習・中学準備講座を希望されるご家庭は、お急ぎ下さい。


>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

あなたのお子さんの学力を復活させます!ぜひ私にお任せ下さい!


> AQURASってどんな塾なのか知りたい方は、こちら

> 塾長:村上の子育てセミナーに興味のある方は、こちら

この記事を書いたプロ

村上浩司

村上浩司(むらかみひろし)

村上浩司プロのその他のコンテンツ

Share