まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
村上浩司

幸せをつかめる「強い心」と「自発的な学習態度」を育てる教育家

村上浩司(むらかみひろし)

学力再生工房AQURAS

お電話での
お問い合わせ
047-401-2396

コラム

彼女が欲しいなら、「告白」するんじゃなく「口説く」ことをしろよ。

子育て 社会問題

2016年8月19日 / 2018年10月22日更新



船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、
小学生・中学生・高校生のお子さんをお持ちの親御さんへ


「お子様の心を書き換え、幸せをつかめる強い子に育てる塾
 学力再生工房AQURAS」


こんにちは!
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます!

マインドセットを施して、お子様のモチベーションを引き出す塾長の村上です。

…………………………………………………………………………

今日は子育てや教育ネタから外れますが、ご容赦を。


つい先日、社会人になった教え子から相談があって「つきあいたい女性がいるんだけど、告白の仕方に困ってます」と言われました。今日は、それについて書きます。


最近の若者向けの恋愛指南書を見ると、私はすごく違和感を感じてしまいます。


それは、女性へのアプローチのスタンスが「告白」に偏っているからです。一昔前の指南書は「口説く」でしたから、大きな時代の変化を感じます。


「告白」とは、『実は、前から好きだったんです』と自らの感情を相手に示し、相手の意向にお伺いを立てる受け身の行為なんです。


一方の「口説く」というのは、『今晩、飲みに行こう』という具体的な行動の提案であり、説得する行為(リードする行為)なわけです(私が理詰めで解釈し過ぎかもしれませんが)。


最近の女性は肉食化したと言われてますが、実態はまだまだ少数派に思えます。
大半の女性は受け身ですから、「口説く」の方が相手を動かす確率が高いんです。


女性に対して、男性は “聞き上手” であることが大切だと私は思っています。
でも、すべて女性の言うことに受け身であるべきという意味ではありません。


具体的な行動の提案や説得は、やはり男性がするべきです。
女性をリードすることで、男性は大人の魅力を演出できるんですから。


今どきの若者(男性?)は、結構消極的だと感じます。
勝負の土俵にすら上がろうとしない者も少なくありません。


なぜ、そうなるのか?
その理由は、なんと「めんどくせー」だそうです。


何だか、日本の行く末を考えると頭痛くなっちゃいますね…。
とりあえず、この教え子には秘策をたっぷりレクチャーしたので、あとは彼の実行と武運を祈るのみ(笑)


今日は、塾屋ではなく恋愛相談屋になってしまいましたwww



AQURASに興味を持ってくれた方、当塾H.Pはこちらです↓
http://www.aquras.com

…………………………………………………………………………

当塾に興味のある方は、すぐにホームページをご覧下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

県立船橋高・千葉東高・薬園台高・市立千葉高・
明治学院高・市立稲毛高・国府台女子学院高・
幕張総合高・国府台高・津田沼高・市川東高
船橋啓明高

葛飾中・行田中・海神中・湊中・宮本中・若松中・
飯山満中・御滝中・市川第四中・市川第七中
高谷中(市川市)・高津中(八千代市)・
鎌ヶ谷中学校(鎌ケ谷市)

草野中・緑が丘中・小中台中・都賀中・天戸中

に通っている子が通塾しています。


入塾のご相談は、定員が埋まってない限り可能です。
現在の定員状況は、当塾ホームページをご覧下さい。

お電話はこちらに 047-401-2396


〇西船橋工房
船橋市西船4-19-10 田島ビル2F
(JR西船橋駅北口より徒歩4分)


〇稲毛スポーツセンター工房
千葉市稲毛区園生町1306-1 伊原ビル2F
(草野小学校より徒歩1分)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

あなたのお子さんの学力を復活させます!ぜひ私にお任せ下さい!


> AQURASってどんな塾なのか知りたい方は、こちら

> 塾長:村上の子育てセミナーに興味のある方は、こちら

この記事を書いたプロ

村上浩司

村上浩司(むらかみひろし)

村上浩司プロのその他のコンテンツ

Share