まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
村上浩司

幸せをつかめる「強い心」と「自発的な学習態度」を育てる教育家

村上浩司(むらかみひろし)

学力再生工房AQURAS

お電話での
お問い合わせ
047-401-2396

コラム

闘争心を燃やして...

2016年5月13日 / 2018年10月17日更新



こんにちは!


今回塾長に代わってブログを書かせていただきます、AQURASスタッフの福島と申します。
実はブログを書くのは二回目です。


さて、今回は子供の比較と闘争心について書きたいと思います。


「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだからちゃんとしなさい!」という言葉を聞いたことがあると思います。このように言われた子供はどのような気持ちになるのでしょうか?


つい最近友人とこの話をした時、その友人は妹と比べられたことがあると言っていました。かなり嫌な思いをしたようでした。自分は望んで先に生まれてきたわけではない!とお母さんに対して切れたそうです...。


私には姉と妹が一人ずついるのですが、両親はあまり学力にこだわらないので比べられたことは一度もありません。ですが、もし姉や妹と比べられたら確実に家出します(笑


そんな感じでのびのびと育った私ですが、塾に通い始めてから同学年の生徒たちと競い合ううちに闘争心が生まれてきました。(ちなみに私はAQURAS出身です。)


もともと負けず嫌いな性格だったので、ほかの生徒と比べられて悔しいと思えたからこそ、さらに上へ上へといきたいと思うようになりました。


私の場合は、比べられていやだと思う気持ちが闘争心となって最終的には大きな力となりましたが、そうではない子供もいるのでなんでもかんでも比べればいいというわけではありませんが...。


今、AQURASではSKPの生徒たちがいい感じに闘争心を燃やしています。テキストの進度やテストの点数を競い合っているのですが、自分たちで勝手に比べて、何も言わなくてもお互いに切磋琢磨しています。とてもやる気を感じます。


うまく闘争心を引き出すことができれば、さらに大きな成長へとつながると実感させられます。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

あなたのお子さんの学力を復活させます!ぜひ私にお任せ下さい!


> AQURASってどんな塾なのか知りたい方は、こちら

> 塾長:村上の子育てセミナーに興味のある方は、こちら

この記事を書いたプロ

村上浩司

村上浩司(むらかみひろし)

村上浩司プロのその他のコンテンツ

Share