まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
村上浩司

幸せをつかめる「強い心」と「自発的な学習態度」を育てる教育家

村上浩司(むらかみひろし)

学力再生工房AQURAS

お電話での
お問い合わせ
047-401-2396

コラム

計画を立てた上での脱線は想定内。無計画の脱線は単なるムダ死に。あなたのお子さんはどっち?

2016年4月18日 / 2018年9月24日更新



熊本の大地震の報道が先行している時期に書くのも気が引けますが、AQURASはG.W期間中も通常授業があります。


前期中間テスト(千葉市では第1回テスト)まであと1ヶ月半という期間ですが、まったく計画を立てずに「テストが近くなってからやればいいや」と考えているお子さんは全員痛い目に遭うでしょうから、AQURASの塾生に関しては、そんな状況に陥らせないためにもきっちり計画を立てて、その進捗を管理していきます。


西船橋も稲毛も、今はどっちも計画表に時間を割いていますが、これによりどのくらい勉強しないと本番で結果が出せないかを塾生自身が気づいてくれます。


それに気づかずテスト前まで漠然と勉強していると、どれだけやったかも分からないのに「たぶん大丈夫」という言葉が出てきます。その結果、取れなかったときに「もっと勉強しておけばよかった…」という泣き言に近い “捨て台詞” につながるわけです。


計画を立てても、予定通りに進む塾生は少ないです。
それは大人も同じで、仕事で事業計画を立てても、その通りにすべて落とし込めるケースは多くありません。どちらかと言えば、どう軌道修正するかが重要ではないでしょうか。


それをお子さんが早い段階で気づいていけるかどうか、この差は大きいです。
お子さんを几帳面に育てていきたければ、早い段階でそういった機会をつくってあげて下さいね。


今日は短いですが、このへんで。

あなたのお子さんの学力を復活させます!ぜひ私にお任せ下さい!


> AQURASってどんな塾なのか知りたい方は、こちら

> 塾長:村上の子育てセミナーに興味のある方は、こちら

この記事を書いたプロ

村上浩司

村上浩司(むらかみひろし)

村上浩司プロのその他のコンテンツ

Share