まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
高松洋平

経験豊富な知識と技術で雨漏りを確実に止める専門家

高松洋平(たかまつようへい)

高松工業有限会社

お電話での
お問い合わせ
0120-110-826

コラム

手摺壁と外壁の取合い部からの雨漏り 江戸川区葛西

雨漏り調査

2017年4月19日 / 2017年4月28日更新

江戸川区葛西において、手摺壁と外壁の取合い部からの雨水浸入の事例です。

木造3階建ての建物で、1階の天井と壁の境部分から雨漏り(雨水浸出)がしておりました。




漏れている所の直上は、ベランダで、位置的には手摺壁との取り合いの真下になります。

手摺壁と外壁取り合い

手摺笠木と外壁の取り合い部を確認すると、シーリング材も充填されておらず、この部分から雨水が

浸入する可能性が非常に高いように思われます。


手摺壁と外壁取り合い 拡大

この部分から雨水が浸入したとしても、笠木の裏で排水できる処理がしっかりと行われていれば

雨漏りになることはありませんが、この下に雨漏りがしているので、疑わざるを得ません。

実際にこの部分に散水調査を行ってみると、


散水調査

30分程度で雨漏りが再現してきます。


壁からの雨漏り再現

では解体するとこの部分はどのようになっているのでしょうか?


外壁サイディング解体

サイディングの壁ですが、透湿防水シートではなくアスファルトフェルトが貼られています。

色々とお打ち合わせをした結果、手摺壁の笠木を取り外さずに雨漏りを解決する方向になりましたので

手摺壁の高さまで、外壁を解体し、その上に水切りを取り付けて、手摺壁との取り合い部に

雨水が廻らないようにします。


外壁修理工事

工事後にお引渡し前検査を行い、漏れてこない事を確認してお引渡しを行います。


お引渡し前検査

修繕計画では、建物のために良い工事、予算なども考慮して、お客様のために良い工事

との間で考えなければならないことが多数出てきます。幾度となく打合せを重ね、雨漏りを止める為にはを考えて、ご提案していきます。


雨漏り調査・修理の関連ブログ

雨漏り調査の事例】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例】はこちらでご確認下さい。

外壁塗装・屋根塗装の関連ブログ

外壁塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

防水工事・ウレタン防水の関連ブログ

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください

松戸市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

柏市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

市川市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

葛飾区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

三郷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

船橋市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

流山市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

我孫子市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

野田市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

足立区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江戸川区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

鎌ヶ谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

台東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

八潮市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

越谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

浦安市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

さいたま市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

この記事を書いたプロ

高松洋平

高松洋平(たかまつようへい)

高松洋平プロのその他のコンテンツ

Share

高松洋平プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-110-826

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高松洋平

高松工業有限会社

担当高松洋平(たかまつようへい)

地図・アクセス

高松洋平のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2017-06-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook

高松洋平のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2017-06-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook

高松洋平プロのその他のコンテンツ