まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
高松洋平

経験豊富な知識と技術で雨漏りを確実に止める専門家

高松洋平(たかまつようへい)

高松工業有限会社

お電話での
お問い合わせ
0120-110-826

コラム

【雨漏り診断士の観点】隠れてしまう所こそしっかりとした防水工事が必要です。

防水工事

2016年10月21日 / 2017年4月14日更新

何故、隠れてしまう所こそしっかりとした防水が必要なのか?

屋上の防水と言っても、ただ床や立上りを防水すればいいのではなく、

細部にまでわたって注意し、隠れてしまう所こそしっかりとした防水工事をしなければなりません。

屋上防水工事のみの施工時に、室内を通らずに階段室や外部階段から屋上に上る事が出来る場合

足場を架けずに施工することもありますが、そのような時でも同じように考えていきます。


アルミの笠木等がある場合は屋上側からでも、一時撤去して天端の部分まで防水を行わなければなりません。

下図のようにアルミの笠木を撤去しないで、防水をした場合矢印の部分までしか防水を行う事が出来ません。


笠木天端防水

アルミの笠木と立上り部にはすきまが開いています、では、この隙間部分も防水で塞いでしまえばいい、と考えてはいけません。

アルミの笠木と立上りの隙間は、塞いではならない部位になります。

アルミの笠木は1枚物ではなく、途中でじょいんとしてありあます、そのジョイント部には受け皿はありますが

オーバーフローした場合など、笠木と立上りの隙間から雨水は排水されます。


笠木からの排水

塞いではいけない隙間ですが、外壁に当るような強い吹き降りの雨の時などは、逆にこの隙間から雨水が浸入し

天端まで到達します。


雨水天端

隙間から浸入した雨水が、建物内に浸入し、雨漏りの原因を引き起こすことにもなるのです。


天端からの雨水浸入

ですので屋上の防水を行う時には、ただ床や立上りだけを防水するのではなく、

アルミの笠木を一時撤去して、天端まで防水を行い、笠木を復旧するようにしなければなりません。

天端防水

実際にアルミの笠木を外すとこの様になっています。


アルミ笠木撤去

天端まで防水を行ってから


笠木天端防水

笠木を復旧していきます。


アルミ笠木復旧

この様に、ただ防水をすれば雨漏りは止まると考えるのでは無く、隠れてしまう所程こそ

しっかりと防水を行わなければ、雨漏りを止める事は出来ません。


関連ブログ
雨漏り調査の事例】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例】はこちらでご確認下さい。

外壁塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください

松戸市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

柏市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

市川市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

葛飾区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

三郷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

船橋市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

流山市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

我孫子市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

野田市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

足立区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江戸川区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

鎌ヶ谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

台東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

八潮市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

越谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

浦安市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

さいたま市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。



雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、  松戸市の雨漏り110番松戸店(高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

この記事を書いたプロ

高松洋平

高松洋平(たかまつようへい)

高松洋平プロのその他のコンテンツ

Share

高松洋平プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-110-826

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高松洋平

高松工業有限会社

担当高松洋平(たかまつようへい)

地図・アクセス

高松洋平のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2017-06-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook

高松洋平のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2017-06-05
google-plus
Google+
facebook
Facebook

高松洋平プロのその他のコンテンツ