まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
川原田寿樹

お墓づくりをあらゆる面からサポートするプロ

川原田寿樹(かわはらだとしき)

株式会社やまと石材

お電話での
お問い合わせ
0177-44-1488

川原田寿樹プロのコラム一覧

2013-12-25

 < 散骨問題 > 北海道のある街で散骨する専用の場所を作ろうとして住民の反対にあい、町行政があわてて散骨禁止条例を作った例があるそうです。まだまだ定まらない部分もある散骨ですがテレビのドラマや小説などにも度々でるようになり影響を受ける人も多くなったかもしれませ...

 < 散骨 > 最近、テレビや新聞などで散骨の話題が多くなりました。この散骨については賛否両論がありますが生前好きだった場所思いでの場所に遺骨をまいてほしいと遺言される人が徐々に増えているそうです。他に子供さんのいないご夫婦や生涯シングルだった方が生前に希望され...

 < お墓の跡継ぎ問題 > お墓の跡継ぎ問題でお墓の無縁化が社会問題になりつつあります。生涯子供のいない夫婦や一人娘と一人息子の結婚の場合次の代になったらお墓はどうなっちゃうの?と心配される方が多くなっています。  < 永代供養 > 最近は徐々にお寺で「永代供...

2013-12-07

前回の続きです。 墓地えらび④ < 墓地の値段 > ■公園霊園・・・やはり、行政なので値段は一番安いことが多いです。■民営霊園・・・どうしても公営霊園に比べて値段は高めになってしまいます。■共同墓地・・・公営霊園と民営霊園の中間ぐらいの値段です。この墓地えらびは重要で...

 失敗しない霊園(墓地)えらび  もう青森では雪が降ってきますがこらから、霊園をとお考えの方のためのお話をします。一口に墓地や霊園といっても色々なタイプがあります。青森では大きく分けると――――――――――――――――――――――――――――――――――◆公園霊園・・・市や町などが経営主体となって...

 < 生前にお墓を建てると早死にする? > お墓参りに行くと、お墓の裏面に建立者の名前が赤い色で塗られたものを見かけます。それは亡くなった方のいないご家族が建てたお墓(生前墓)なんです。一昔前だと、「縁起が悪い」「早死にするんじゃないか」などど思う方も多かったようで...

 < お墓の値段の中身とは? > たまにチラシやテレビの宣伝で「どれでも○○万円」と目にすることがありますよね。本当にそれでキチンとお墓がつくれるの?と疑問を待たれるお客様も少なくありません。残念なことにこの業界では価格表示に対して統一した基準がないのです。消費者...

前回の続きです。 ツボその3  <  使い勝手も重要  > お墓選びであまり重要視されていなのですが実は使い勝手もとても重要なんです。お墓は建てることが最終目的ではなくてお参りするためにお墓を建てますよね。ですからお墓に行ったときに使い勝手はどうかを考えて選びましょ...

青森市の八甲田霊園に一度見学に行って見ることをおススメいたします。お墓にも色々な形や色があってびっくりされると思います。最近は、ご家族の好みで自由にデザインするお墓が本当に多くなっています。いわゆるオーダーメイドのお墓が当たり前になってきているのです。ではあたなに...

前回の続きです。 ポイント5  < 10年以上の保証はついているか > 最近は、墓石も保証をつけているところが増えてきました。よく3年保証をうたっている宣伝をみかけますが墓石は電気製品などと違いそもそも3年ぐらいで悪くなるようであれば話になりません。「お墓なんて簡単に...

前回の続きです。墓石店に行ったら次の8つのポイントをチェックしましょう。 ポイント1  < どんな石なのか > 意外に思うかもしれませんがその石がどこで産出されて、どういう品質の石なのかを表示している墓石店は少ないそうです。石は、国産の他に、インド・中国・アフリカ・ア...

では前回の続きです。 ポイント4  < 資格があるかどうか > あまり知られていませんがいまだに資格も専門知識もない墓石店が多いようです。お墓はある意味住宅などの建築物と同じです。専門の知識、専門の資格、専門の技術を持っている人が責任を持ってつくるべきです。資格が...

2013-03-10

「お墓づくりってまずは何から始めたらいいのでしょうか?」ご来店されたお客様から多くいただく相談です。お墓は洋服や家具などと違いそう毎日考えているものではないですよね。そんな疑問を持たれてもなんら不思議なことではありません。ではお墓づくりでまずは何から始めたらいいの...

川原田寿樹プロのその他のコンテンツ

Share

川原田寿樹プロのその他のコンテンツ