まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
西谷俊広

戦略という視点で会社経営を支えるプロ

西谷俊広(にしやとしひろ)

西谷俊広 公認会計士・税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
0177-74-2315

コラム

【軽減税率~抱合販売~】

税金ワンポイント

2016年4月11日

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。

今回は「週刊 税務通信」4月11日号の記事から「軽減税率~食品と食品以外の抱合販売~」のお話を紹介します。

軽減税率の対象となる飲食料品には、食品と食品以外の資産が構成するもので「一定の要件」を満たす「一体資産」が含まれます。例えば、お酒は単独では軽減税率の対象ではありませんが、ジュースを詰め合わせたお歳暮セットや、スーパー等小売店が仕入れたものを抱き合わせ販売する場合は一体資産の対象となりそうです。



ここで「一定の要件」は一体資産の譲渡の対価の額が1万円以下であることと、一体資産の価額のうち、食品部分の価額の占める割合として合理的な方法で計算した割合が2/3以上であることです。なお、価格の内訳が表示されている場合は、一体資産に該当しないようです。

公認会計士/税理士 西谷俊広でした。

税務・会計のご相談は西谷会計事務所まで↓

http://www.248nishiya.com/

この記事を書いたプロ

西谷俊広

西谷俊広(にしやとしひろ)

西谷俊広プロのその他のコンテンツ

Share

西谷俊広プロのその他のコンテンツ