マイベストプロ青森
坂本一也

外壁・屋根塗装から始まる快適リフォームのプロ

坂本一也(さかもとかずや) / 建設工事業

幸心建装(こうしんけんそう)株式会社

坂本一也プロのご紹介

手抜き、ごまかし一切なしの誠実な仕事を貫く。塗装・リフォームで大切な住まいに新たな魅力をプラス(1/3)

坂本一也 さかもとかずや

住宅を風雪や紫外線から守り、長持ちさせる外壁塗装。下地作りからこだわり、アフターケアも重視

 近年は豪雨など自然災害が目立ち、感染症の流行により自宅でのテレワークも増加。丈夫で長持ちし、快適に過ごせる住空間づくりはますます重要になっているといえます。

 「長く快適に住み続けるには、お家のメンテナンスが欠かせません」と、幸心建装株式会社代表の坂本一也さん。国道7号線にほど近い青森市篠田を拠点に、津軽・下北・上北など県内の広い地域で塗装と住宅リフォームを手がけています。
「特に外壁や屋根の塗装は外観をきれいにするだけでなく、風雪や紫外線、カビから家を守るバリアになりますよ」と塗装の役割を説明します。

 開業から4年。従業員が増えた今も週に5日、現場に立つ坂本さん。職人の厳しいイメージとは裏腹に、暖かな笑顔が印象的です。現場でもその柔和さは変わらず、「大声を出すことはないですね。常に言うのは『挨拶だけはしっかり』ぐらい」
資格取得費用を会社で負担したり、引っ越し希望者に賃貸住宅を探したりと、社員を大切にしています。しかし自らには厳しく、労を厭いません。現場が遠方の場合は納期短縮のため、部下たちを帰した後で一人作業を続けることもしばしばです。

 職人としてのこだわりは、下地作り。
「塗装面の洗浄と、ひび割れや欠けた部分の補修などを徹底することで、塗料が密着し、塗装が長持ちします。私たちが作業する期間は短いですが、お客様はその後ずっと住み続けるわけですから、それを思うと疎かにできません」
雪深い青森では雪庇(屋根から雪がせり出している状態)の影響などで塗装が剥がれ落ちる場合もあるため、越冬後の点検とアフターケアも欠かしません。

Share

坂本一也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-6004-2181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂本一也

幸心建装(こうしんけんそう)株式会社

担当坂本一也(さかもとかずや)

地図・アクセス

坂本一也プロのコンテンツ