まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
北山豊

メーカーや年式を問わず対応するパソコンサポートのプロ

北山豊(きたやまゆたか)

アイピーコンフィグ株式会社

お電話での
お問い合わせ
0172-53-9031

コラム

迷惑メール対策のベストな方法

ITのちょっとした活用術

2018年5月21日 / 2018年5月22日更新

毎日、大量の迷惑メールが送られてきて、その判別や整理で毎日大量の時間を費やしてはいないでしょうか?私もそんな毎日でしたが、最近これいいかもと感じたことがありましたのでコラムとして書かせていただきました。

今更といえば今更ですが 

それは  Gmail   です。

誰もが無料でメールアドレスを取得できるし、Gmail以外のメールも設定すればGmailで送受信できるという優れものですが、今回、私が実際に使い始めたのが有料版の  Gsite です。
無料版と何が違うといえば、すぐにこれとこれですとは、なかなか言いにくいほど、無料版でも使えるのですが、しいて言えばこんなことです。

●独自ドメインでGmailを使る
●自社のロゴを入れたりカスタマイズができる。
●クラウドのストレイジの容量が無料版にくらべると大きい。

これで月額600円(税別)

 無料で利用できるサービスにお金を払って使うこともないのではと思いの方もいらっしゃるでしょうし、その金額ならぜひ使ってみたいと思う方もいるでしょう。


今まではメインのPCのメールソフト(サンダーバード)ですべてのメールを集約させて運用してきましたが10年分以上のメールの送受信データが蓄積され容量も十数GBに増えHDDの領域を圧迫する事態!バックアップもスムーズではないので、今後はどのPCでも同じ環境でメールができればとの思いで、Gmailをメインに使って見ようと決断しました。  

一か月ほど使ってみましたが、これが非常によい感じです。なにがよいかというと

迷惑メールに振り回されないということ。

受信トレイのタブにはメインのほかに「ソーシャル」、「プロモーション」、「新着」、「フォーラム」というタブでフィルタリングされており、今まで大量に来ていたメールは「プロモーション」などのタブで一覧できます。
これにより仕分けしたり消したりしていた営業的なセールス関係のメールのほとんどがこの「プロモーション」タブのところでフィルタリングされるめに、実際に必要なメールは「メイン」タブで確認できます。

一日に何十通、何百通もメールを受信している感覚がありましたが、実際には、重要なメールは、それほどなくすっきりした感じです。 クラウドサービスなので事務所のPCでも、モバイルのノートPCでも全く同じ環境で利用できるので、すばらしい! 

迷惑メールにお困りの方はぜひお試しを!

この記事を書いたプロ

北山豊

北山豊(きたやまゆたか)

北山豊プロのその他のコンテンツ

Share

北山豊プロのその他のコンテンツ