マイベストプロ青森
櫻井宏三

漢方提案と生活習慣アドバイスで根本から健康な身体へ導くプロ

櫻井宏三(さくらいこうぞう)

有限会社 平成堂薬局

コラム

令和元年 元氣創造ニュース9月

2019年9月4日

テーマ:青森市 健康相談薬局 



今月の元氣創造ニュースの絵は
全部、祐子先生が描きました。
毎年、この時期は嶽きみの絵になります。
元氣をいっぱいもらえるような きみ(トウモロコシ)です。
この辺のスーパーでも山盛りになって売っています。
今が旬です。

それを見て詩らしきものも
作ってみました。

中身のそれぞれのニュースは
できるだけ手作りです。



私のニュースは
この夏
家でモンシロチョウを卵から
幼虫、青虫、さなぎ と育てて
ちょうどお盆の辺りに
毎日
気が付くと一匹ずつ羽化して
玄関の中で飛んでいました。

全部で7匹でした。

蝶が窓のところで
外に向けて
懸命に羽ばたいているのを見ると
孫たちに見せたいと思って
育てたのですが

すぐに窓を開けて
逃がす毎朝でした。

見えにくいですが
右下の割り箸で羽化した蝶がいます




この育てている間に
写真のようにキャベツの葉っぱが
ほとんど食べてしまったので
ちょうど買ってきた
私たちが食べるための
キャベツの外の葉っぱをあげたのですが
なんと
ひとつも食べない
それどころか
数匹の青虫が落ちて死んだのです

これを私たちは食べているんだと
しばし
ため息をつきながら
人間は大丈夫なのかと

買ってきたキャベツを取り除きました。


このニュースを見て
数人のお客様から
アゲハチョウの幼虫について
教えていただきました


パセリにいる
まだ小さなアゲハチョウの写真


鰻屋さんの入り口の
山椒の木にいる
もうそろそろさなぎかというくらいの
立派な幼虫
ここには10匹以上がいました。



それと
「不慮の事故」 について

我が国の死因の
1位は「がん」で
「心疾患」
「脳血管疾患」
「老衰」
「肺炎」
と続き

6位が
「不慮の事故」です。

この死亡者数は年間3万8306人で

そのうちの
83%
3万人以上が
65歳以上の高齢者です。

「不慮の事故」というと
交通事故を思い浮かべますが
交通事故より2倍も多く


「誤嚥等の事故、窒息」
「転倒、転落」
「不慮の溺死、溺水」

なのです。

誤嚥等~~は
おかゆ類が最も多く
餅、ごはん、肉 の順です。
主食類は口にする頻度が高いためです。

転倒~~は
外だけじゃなく
家の中でも発生します。

溺死~~は
これからの青森ですと
特に心配です
寒い脱衣所やお風呂場
熱いお湯の温度で
身体に急激に負担がかからないようにしてください。

家の外でも中でも
十分に気をつけていただきたいと思います。


今月も

妊活相談
健康相談
漢方相談

しっかりとした相談は
2時間時間をとっていただいています。

予約をお願いします。

https://heiseidou.net/

https://ameblo.jp/sakura-kampo/

青森市 相談薬局 平成堂薬局 櫻井

相談予約をしていただきますとゆっくりと相談できます。
相談予約電話   017-739-0444
   メールアドレス heiseidou@par.odn.ne.jp      

青森市金沢小通り 生協向かいです。

この記事を書いたプロ

櫻井宏三

漢方提案と生活習慣アドバイスで根本から健康な身体へ導くプロ

櫻井宏三(有限会社 平成堂薬局)

Share
関連するコラム

櫻井宏三プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
017-739-0444

 

あなたの健康への一歩はお気軽なご連絡から始まります。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

櫻井宏三

有限会社 平成堂薬局

担当櫻井宏三(さくらいこうぞう)

地図・アクセス

櫻井宏三のソーシャルメディア

rss
漢方相談ブログ
2019-09-13

櫻井宏三プロのコンテンツ