まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
中村一晴

不動産投資・賃貸経営を成功に導くプロ

中村一晴(なかむらかずはる)

株式会社インベスターバンク

お電話での
お問い合わせ
0172-88-8211

コラム

第13回 できるだけ高く売るための売却テクニック 3

現役大家による大家さんのための基礎講座

2013年11月16日 / 2014年7月4日更新

前回の話の続きになりますが、何もしないで、ただ値上げをするのは入居者さんが納得してくれるはずがないので、当然こちらもそれなりのメリットを提示しました。
具体的には、玄関チャイムからカラーモニターフォンへの交換、普通の便座をウォシュレット便座へ交換、インターネット無料使い放題サービスの3点です。

ガス会社を利用してタダで設備をバリューアップ

この、賃料を値上げするためのバリューアップを、できるだけお金をかけないで行いたい!
そのために私が活用したのは、プロパンガス会社の新規顧客獲得のサービスです。
全10戸のプロパンガス契約を、新しいガス会社に変更することで、無料でカラーモニターフォンとウォシュレットの設置をしてくれるよう交渉しました。

このカラーモニターフォンとウォシュレットを、もし自分で購入して、業者へ設置をお願いすれば、1戸5万円×10戸で50万円は下らないと思います。
それが、ガス会社を変更するだけで、大家も入居者さんも負担無くバリューアップできたわけですから、非常に助かりました。

所有物件のガスの供給がプロパンガスの場合は、供給するガス会社を変更する事で、機械設備サービスを受けられるそうです。ただし、都市ガスからプロパンガスへの変更は、配管工事等の問題があるので、可能かどうかを事前に確認することが必要です。
入居者さんへ設備をつけると通知して、いざできないとなれば家賃の値上げどころではなく責任問題が発生するので注意が必要です。
なお、今回はモニターフォンとウォシュレットにしたのですが、物件によってはエアコンやストーブ、給湯器に交換することもあります。
今回、家賃アップをして物件の資産価値が上がり、さらには設備もバリューアップしたので、ダブルで資産価値が上がったことになりますね。


※上記は当社会員限定のチラシです。設備投資をしても、ガス料金が高くなる事は無いのでトラブル等はありません。

インターネット無料で使い放題

インターネット無料設備の導入は、10戸分で、25万円くらい設置費用がかかりました。家賃値上分で年間36万円の収入アップになりますので、この25万円は1年で回収できてしまいます。
なお、私はいつもインターネットの使い放題は、リコーのサービスを使っています。ランニングコストは1物件あたり月額、1万円程度です。

現在、投資物件専門の当社スタッフにて、『無料相談実施中』です

☑売りにだしているが中々売れない・・・!

☑高く売る方法が知りたい!

☑所有物件の資産価値を知りたい!

☑新たに投資物件の購入したい!

↓このような方はお気軽にご連絡下さい↓

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 青森県知事(1)第3313号
 株式会社インベスターバンク
 〒036-8095 弘前市城東5丁目13-6
 TEL:0172-88-8211 
 FAX:0172-88-8213
 URL http://iiapaman.com/aomori/
 Mail info@iiapaman.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

< 追伸 >

このように説明しても、やはり賃料アップは気が重いな…と思う方が多いかと思います。しかし、このインターネット使い放題は、入居者さん側も「自分でNTT・プロバイダーと契約すれば毎月6千円。それなら家賃がアップした方がお得だな!」という計算ができるので、家賃アップを納得してもらいやすいサービスだと思いますよ。
現在売出しているが中々売れない大家さん、所有物件の売却予定の方は、是非「無料相談」を活用下さい。

この記事を書いたプロ

中村一晴

中村一晴(なかむらかずはる)

中村一晴プロのその他のコンテンツ

Share

中村一晴プロのその他のコンテンツ