まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
石倉伸一

労働問題、年金、労働・社会保険のプロ

石倉伸一(いしくらしんいち)

青い森いしくら事務所

コラム

労働基準法関連の電子申請の手続を簡素化!

労働・労務管理

2017年12月7日

 「電子政府の総合窓口(以下「e-Gov」)」では、労働基準法の届出等(時間外労働・休日労働に関する協定届、就業規則(変更)の届出等)を、オンラインで24時間365日いつでも受け付けています。

 平成29年12月1日から、この手続に必要となる手間や時間の負担を軽くするため、労働基準法の届出等について電子申請の手続が簡素化されました。

 具体的には、社労士等が提出代行を行う際の、使用者の電子署名及び電子証明書が省略されることとなりました。

 これまで、社会保険労務士又は社会保険労務士法人(以下「社労士等」といいます)が使用者から委託を受けて電子申請を代行する場合、使用者の電子署名と電子証明書が必要でした。

 これからは社労士等が届出等の提出を代行することを証明した契約書等を提出することで、使用者の電子署名及び電子証明書を省略することが出来るようになりました。
                    厚労省「厚労省人事労務マガジン」より抜粋

 今後はこの制度を有効に活用して頂きたいと思います。

この記事を書いたプロ

石倉伸一

石倉伸一(いしくらしんいち)

石倉伸一プロのその他のコンテンツ

Share

石倉伸一プロのその他のコンテンツ