まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
石倉伸一

労働問題、年金、労働・社会保険のプロ

石倉伸一(いしくらしんいち)

青い森いしくら事務所

石倉伸一プロのコラム一覧

 昨年10月、「マイベストプロ青森」のコラムにおいて「有期労働契約から無期労働契約への転換制度」の概要をご説明いたしました。  無期労働契約への転換制度は、平成25年4月1日に改正労働契約法が施行され、「無期転換ルール」が規定され、施行から5年を迎える平成30年4月以降、多くの有...

 「電子政府の総合窓口(以下「e-Gov」)」では、労働基準法の届出等(時間外労働・休日労働に関する協定届、就業規則(変更)の届出等)を、オンラインで24時間365日いつでも受け付けています。 平成29年12月1日から、この手続に必要となる手間や時間の負担を軽くするため、労働基準法の届...

  ~労働関係法令学習用スマートフォンアプリ~  厚生労働省は、学生や就労経験の浅い若者等が、労働条件に関する法律の知識について、クイズを通して学習することができる、スマートフォンアプリ『労働条件(RJ)パトロール!』を作成しました。App Store(iPhone)及びPlayストア(Android...

法改正

2017-09-12

育児・介護休業法が改正され平成29年10月1日より施行されます。改正内容1 保育所に入れない場合など、2歳まで育児休業が取得可能に☆ 子が1歳6ヵ月に達する時点で、次のいずれにも該当する場合には、子が1歳6ヵ月に達する日の翌日から子が2歳  に達する日までの期間について...

公的年金

2017-06-23

 10年年金スタート(無年金救済) 必要な資格期間が25年から10年に短縮されます これまでは、老齢年金を受け取るためには、保険料納付済期間(国民年金の保険料納付済期間や厚生年金保険、共済組合等の加入期間を含む)と国民年金の保険料免除期間などを合算した資格期間が原則と...

法改正

2017-04-04

1.雇用保険の適用拡大等について  平成29年1月1日より65歳以上の方も雇用保険の適用対象となりました。 従来、65歳以上の労働者は、雇用保険に新規に加入することはできませんでした。 65歳より前から雇用保険に加入している場合は、高年齢継続被保険者として65歳になって...

公的年金

2016-11-21

 年金受給資格期間短縮の施行時期を2017年8月とする改正法案が国会にて可決成立いたしました。 老齢基礎年金等の受給資格期間を25年から10年に短縮にする「年金機能強化法案」の施行期日を、これまで予定されていた「消費税10%引き上げ時」から2017年8月1日に改める法案が可決成立し、2017年...

 有期労働契約労働者とは、労働契約期間に定めのある労働契約を締結している者で、「パートタイマー」「アルバイト」「契約社員」「準社員」「パートナー社員」「メイト社員」など、名称にかかわらず、「無期転換ルール」の対象となります。 無期転換ルールとは、平成25年4月1日に労働契...

法改正

2016-08-29

 10月1日から、厚生年金保険や健康保険の加入対象が拡大され、従業員501人以上の企業で、週20時間以上働くなど一定の要件を満たすパートタイム労働者の方々も対象となります。 現在の公的年金制度では、老齢厚生年金を受給しながら、パートタイム労働者として働いている方が、10月1日以降に...

法改正

2016-04-22

 平成28年3月29日に「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が成立しました。 雇用保険制度に関する主な改正は次のとおりです。【主な改正内容】1 雇用保険料率の引下げ 平成28年度の失業等給付の雇用保険料率は、労働者負担・事業主負担とも 1/1000ずつ引き下げられました。...

 厚生労働省では、毎年6月を「男女雇用機会均等月間」とし、男女雇用機会均等法やポジティブ・アクションを周知するための取組を行っています。 今年の月間テーマは、『職場のマタハラでつらい思い、していませんか?~「妊娠したから解雇」は違法です。雇用均等室にご相談下さい!~』です...

 パートタイム労働法が改正されます。 パートタイム労働者の方々の公正な待遇を確保し、また、納得して働くことができるよう、パートタイム労働法が変わります。 パートタイム労働法改正のポイント(施行日は、平成27年4月1日です) 1.正社員と差別的取扱いが禁止されるパートタイ...

公的年金

2014-09-09

 年金と言うと、皆様まず老齢年金の事を想い浮かばれます。 確かに老齢年金は基本ですが、それだけではありません。 老齢年金のほかに、障害年金や遺族年金というものがあります。 障害年金は病気やケガで一定の障害状態となった場合もらえる年金です。 遺族年金は年金に加入して...

 これから企業の歓送迎会のシーズンを迎える訳ですが、歓送迎会のみならず、企業内での飲み会で気をつけて頂きたい事があります。酒に呑まれやすやすい方や上司の方には、特に気をつけて頂きたいと思います。 それは宴会でのセクハラ・パワハラの問題です。  「今日は無礼講!」と言っても、...

■個別労働紛争に備え、時間外労働・休日労働の時間数などをメモしておくと良い もしも就職先がブラック企業だったら?ブラック企業といっても様々な形態・態様が考えられますが、求人内容や始業・終業時刻や休憩・休日・休暇ならびに賃金などの労働条件が実態と違うといった場合は、ブラック企業...

石倉伸一プロのその他のコンテンツ

Share

石倉伸一プロのその他のコンテンツ