マイベストプロ秋田
土田茂

独立系ファイナンシャルプランナー!家族の人生設計を支えるプロ

土田茂(つちだしげる) / ファイナンシャルプランナー

ライフ・デザイン・ラボ

コラム一覧

RSS

来週から始まる「通常国会の目玉」とは?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。来週から通常国会が始まりますが、目玉になっている法案は「高齢化対応」と「デジタル対応」という時代の変化に対応したものになるようです。日経新聞1/...

株価上昇で資産運用相談が増加中!

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。昨日は日経平均も24000円を回復し、NYダウも29000ドル目前!という年初の緊張感は薄れ、株価が順調に上がっています。株価が順調に上がり、ニュースで「...

マイナスな情報も将来(今)を変えるきっかけに!

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。多くの課題を抱える日本にとっても「社会保障」は大きな課題の一つです。今日の日経新聞一面はこんな記事でした。日経新聞1/14朝刊 「高齢医療、膨ら...

血液1滴でがんを発見!医療技術の進歩へ備えが必要!?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。人生100年時代といわれますが、寿命が延びた大きな原因として医療技術の進歩があります。そして、どんな病気も早期発見が大切なのですが、本格的な検査と...

高まる「ライフプラン」の重要性!あなたは何歳まで働きますか?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。日本人のライフプランも「何歳まで働くか」という選択がより重要になりそうです。日経新聞1/11朝刊 「60代の過半数「70歳超えても働く」「人生100年」...

変動金利率が過去最多!住宅ローンは変動でOK?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。昨日はイランのアメリカ軍基地への攻撃で始まり、中東リスクからの原油高と株式市場の下落という(昨日は一時23,000円割れでしたが23,204円で終わっていま...

中東情勢緊迫化!世界情勢の変化にも強い家計にするには?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。緊迫する中東情勢ですが、先程の速報でイラクにあるアメリカ軍基地が攻撃を受けたようです。被害状況など詳細は不明ですが、もしアメリカ軍人に死傷者など...

ハイテク新薬なんと1億円超!健康保険制度は維持できるのか?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。今日は日経新聞からこの記事を紹介致します。日経新聞1/7朝刊 「ハイテク新薬、1億円超も 遺伝子治療などさらに高騰」https://www.nikkei.com/paper/...

令和2年の大発会は大幅下落!リスクに備える解決策は?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。今日は令和2年の大発会でしたが、一時500円を超える下落となる波乱の幕開けでしたね。日経新聞Web版「日経平均、終値451円安の2万3204円」https://www....

2020年!今年もよろしくお願い申し上げます。

あけましておめでとうございます。ファイナンシャルプランナーの土田です。さて、年末からゴーン氏の国外逃亡や年始のNYダウ史上最高値更新、そしてアメリカによるイランの司令官暗殺による中東の緊迫状態化と...

今年もありがとうございました。来年に向けてレッツリプランニング!

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。2019年もあっという間に年末ですが、今年はどんな年でしたか?株式市場ではアメリカはNYダウが最高値更新していますし、日本も年初より高値での大納会と...

ハーバード大学で教える「金融の使命」とは?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。いよいよ令和元年もあと5日。今日で仕事納めという方も多いのではないでしょうか?私は29日まで来客予約があり、年明けも2日に予約があるという有難い状...

1年で鳥取県がなくなる時代!?だからこその「ライフプランニング」

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。今日の日経新聞朝刊にはこんな記事がありました。日経新聞2019/12/25朝刊「少子化、「民」の対策カギ 出生数最少86.4万人」https://www.nikkei.com/pap...

年金法改正で選択肢が増加!ライフプランがより重要に!?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。年金法改正で公的年金の受給開始を75歳まで繰り下げることが可能となり、老後生活の選択肢の一つになりそうです。今日の日経新聞にはこのような記事があ...

このまま日本は失われ続けるのか?!日本衰退を表す日経記事から

2019-12-10

IFA 投資信託

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの土田です。過去30年間日本はデフレや低成長で「失われた○○年(20年とも30年とも現在進行形とも)」というように言われて来ました。賃金でみると、過去20年でも世界...

この専門家が書いたJIJICO記事

三菱UFJ銀行、休眠口座に手数料を検討。導入の背景と対策とは

三菱UFJ銀行、休眠口座に手数料を検討。導入の背景と対策とは

2019-12-26

資産管理

三菱UFJ銀行は、入出金がないまま一定期間が経過している口座に維持手数料を課す検討をしていると、大手金融グループ3社で初めて明らかにしました。今後、大切な自分の預金がうっかり目減りするということがないようどうするべきか、ファイナンシャルプランナーの土田茂さんに聞きました。

土田茂プロのコンテンツ