まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ秋田
佐藤大作

天然無垢材による本物の家づくりを実現するプロ

佐藤大作(さとうだいさく)

有限会社 大建

弊社のこだわり

● 木を知り尽くした家づくり

土台には樹齢1000年のヒバ、梁には横方向に強い松、柱には縦方向に強いスギ。いずれも寒い地方で育った目の込んだ天然木を使用します。材料となる天然無垢材は佐藤社長自ら買い付け、伐採から加工や乾燥、用いる場所や理由まで、すべて責任を持って説明できるという点も佐藤社長が家づくりの過程として大切にしていることのひとつです。
使用する木材は、パートナーシップを結ぶ「夢ハウス」の木材乾燥装置「ドライ・ランバー(特許取得済)」により正しく乾燥させた天然無垢材。同社の含水率基準はJAS乾燥材規格の18~20%を優に超える15%以下、内装は10%以下という高品質。正しくしっかりと乾燥させた天然無垢材をつかうため「くるい」や「割れ」がほとんど起きない上に、夏は涼しく冬は暖かく調湿効果に優れた家に。さらなる秘訣は、木の特性を熟知して1本ごとに異なる個性を見極めて、適材適所につかうこと。
木を知り尽くす職人による質の高い仕事も実現。たとえば家の土台となる基礎部分の施工ひとつみても、その仕事ぶりは宮大工さながらです。組立式の家づくりではなく、木材同士の接合部分に凹凸の加工を施して組み上げていく工法。これにより多数の接合部で負荷を分散させ、より頑強な土台に。

佐藤大作プロのその他のコンテンツ

Share