マイベストプロ愛知
米津晋次

夜10時までお客様の相談に対応する税理士

米津晋次(よねづしんじ) / 税理士

よねづ税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
052-621-6663

コラム

持続化給付金にも、まさか税金がかかる?

2020年5月22日

テーマ:その他の税金

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: 補助金 助成金

 
こんにちは。名古屋市緑区の税理士 米津晋次です。

新型コロナウイルス感染の影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となり、事業全般に広く使える給付金として、「持続化給付金」が支給されています。

法人なら最大200万円、個人事業主なら最大100万円の給付金です。

持続化給付金は、ある程度大きい金額で、返済不要のものですので、多くの方が申請をされ、すでに給付を受けている方もみえます。

持続化給付金は課税される?

気になるのは、この受け取った持続化給付金に税金がかかるのかどうかだと思います。

「事業の継続を支え、再起の糧となり、事業全般に広く使える給付金」なんだから、税金がかかる訳がない、と考えている方はいませんか?

残念ながら、持続化給付金は、法人税や所得税では、課税対象となります。
一般的には、受け取った給付金について、「雑収入」で経理処理します。

このように、持続化給付金には、税金がかかることになっています。

ただ、事業の利益が赤字となった場合には、結果として税金はかかりませんので、安心してください。

新型コロナ関連給付金などで課税されるものと非課税のものの区分

持続化給付金のように、給付金・助成金といっても、課税されるものがある一方、非課税とされるものもあります。

新型コロナウイルス関連で支給される給付金・助成金などについて、課税されるもの・課税されないものについては、次の記事をご覧ください。

新型コロナ関連給付金等には課税と非課税のものがある

----------------------------------------------------------------
社員研修にも最適です。MGで楽しく経営力と経理を学んでみませんか。
毎月開催!■■ MG(マネジメントゲーム)体験研修 ■■
https://www.yonezu.net/management_game/taiken

この記事を書いたプロ

米津晋次

夜10時までお客様の相談に対応する税理士

米津晋次(よねづ税理士事務所)

Share

関連するコラム

米津晋次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-621-6663

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米津晋次

よねづ税理士事務所

担当米津晋次(よねづしんじ)

地図・アクセス