まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
米津晋次

夜10時までお客様の相談に対応する税理士

米津晋次(よねづしんじ)

よねづ税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
052-621-6663

コラム

平成28年確定申告の改正点・注意点

所得税

2017年1月24日 / 2018年1月10日更新

いよいよ、確定申告の時期が近づいてきました。

税務署は、すでに還付申告の人が多く申告をするために集まっています。

そこで、平成28年確定申告で注意すべき点・改正点をまとめましたので、再確認してください。





(1) 外国に住む扶養家族がいる場合には、親族関係書類及び送金関係書類の添付などが必要に

(2) 給与収入1,200万円超の人の給与所得控除額の上限額の引き下げ

(3)相続した空き家の売却にも3000万円控除が適用に

(4)建物附属設備と構築物の減価償却方法が定額法のみに

(5)多世帯同居改修工事が住宅借入金控除の対象に

(6)国債や社債等が課税対象に

(7)マイナンバーの記入等が必要に

(8)住宅取得資金の贈与の非課税

(9)消費税簡易課税制度みなし仕入率の改正

(10) 高額特定資産を取得した場合の消費税納税義務の免除の改正



【詳細は】
http://zeikin-chie.net/1335.html 平成28年確定申告注意点・改正点|マイナンバー、所得税、贈与税、消費税

----------------------------------------------------------------
社員研修にも最適です。MGで楽しく経営力と経理を学んでみませんか。
毎月開催!■■ MG(マネジメントゲーム)体験研修 ■■
http://www.yonezu.net/management_game/taiken

この記事を書いたプロ

米津晋次

米津晋次(よねづしんじ)

米津晋次プロのその他のコンテンツ

Share