まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
米津晋次

夜10時までお客様の相談に対応する税理士

米津晋次(よねづしんじ)

よねづ税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
052-621-6663

米津晋次プロのコラム一覧

平成30年7月西日本豪雨で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。また、犠牲になられた方々とご遺族の皆さまに、深くお悔やみを申し上げます。一刻も早い被災地の復旧・復興のために、何とか力になりたいと思う方も多いと思います。それには、とりえあず募金をするのがいいですね...

印紙税

2018-06-29

 収入印紙のデザイが変わります 領収書や契約書に貼ってある収入印紙のデザイン(形式)が、2018年7月1日から変更になります。変更の目的は、偽造防止です。よく使用する200 円券の収入印紙でも、見る角度によってパール色の光沢模様が現れる偽造防止技術が導入されるようです。...

土地や建物といった不動産を所有している人には、4月下旬ぐらいに「固定資産税の税額決定通知書」が市町村から届いているかと思います。この固定資産税ですが、自治体(市町村)による固定資産税の徴収ミがは、過去から全国で発生しています。総務省が平成24年8月28日に公表した「...

所得税

2018-01-10

お子さんが小さいなどの事情で在宅で内職をしている人も多いですね。最近は、データ入力やデザイン作成などの在宅ワークの仕事を受けている方も多いですね。これら内職や在宅ワークは給料ではありませんから税金がどうなるか気になります。そこで今回は、内職・在宅ワーカーの税金・確定...

所得税

2017-01-24

いよいよ、確定申告の時期が近づいてきました。税務署は、すでに還付申告の人が多く申告をするために集まっています。そこで、平成28年確定申告で注意すべき点・改正点をまとめましたので、再確認してください。(1) 外国に住む扶養家族がいる場合には、親族関係書類及び送金...

地方税の自動車税や固定資産税の納付には、すでにクレジットカードによる納税が可能になっています。遅れましたが、所得税や消費税などの国税についても、この2017年1月からクレジットカードによる納付が始まりました。24時間自宅からいつでも納税できるのは、とても便利ですね。...

平成28年もあと数日。返礼品で人気のふるさと納税の実質2000円負担限度額の枠はまだ残っていませんか?または、まだふるさと納税をされたことのない方は、みえませんか?平成28年の所得税や住民税から控除されるふるさと納税は、今年中に寄附したものです。でも、この年末...

こんにちは、名古屋市緑区の税理士 米津晋次です。毎年のことながら、先日、愛知県からの封筒が届きました。内容はというと、個人事業税納税通知書です。今年も、昨年の所得に応じた個人事業税を8月31日と11月30日の2回に分割して納めていただきます、というものです。税理...

こんにちは。税理士の米津晋次です。皆さんの給与明細から、住民税が控除されていますよね。これは、みなさんの住所のある市町村から勤務先へ、この人の給与からは、毎月この住民税額を控除してください、と通知がいっているからなのです。ちょうど各会社には、各市町村から...

所得税

2016-05-02

熊本地震の被災者に対して寄付をした芸能人が「不謹慎狩り」に遭っています。それでは、義援金に対して寄附金控除等の税の優遇を受けるのも不謹慎なのでしょうか?そう考える人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。ちゃんとした寄付をした人への特典として寄附金控除等が...

その他

2015-08-23

NHK朝の連続テレビ小説「まれ」をご覧になっていますでしょうか。ドラマはついに最終週ですね。主人公の希(まれ)が能登で念願のケーキ屋をオープンしました。オープン直後は繁盛したものの、2週間経つと売上はほとんど0に。よくあるパターンです。希がパソコンでやっ...

こんにちは。税理士の米津晋次です。(名古屋税理士会所属)ふるさと納税が税制改正で、ますます使いやすくなって人気がさらにあがっています。先日、弊所公式サイトのミニコラムで、「ふるさと納税の落とし穴」について2回に渡って書きました。ふるさと納税にも、注意す...

みなさん、こんにちは。名古屋の税理士 米津晋次です。税制改正により、ますますお得になった「ふるさと納税」。「ふるさと納税」を簡単に説明すれば、限度額内なら実質2000円の負担で各自治体から返礼品がもらえるとてもお得な制度です。今年も残り6ヶ月を切りました...

所得税

2015-03-20

こんちは。税理士の米津晋次です。所得税の確定申告が始まりました。そんな中、昨日(2015年2月17日)朝刊各紙に所得税不正還付を指南した会社役員が国税局に告発された記事が掲載されました。会社員が副業による赤字を給与所得と損益通算して所得税の還付を受けようとしたものです。...

補助金

2015-03-02

こんにちは。名古屋市緑区の税理士 米津です。会社を運営していくために必要となる経費で重要なもののひとつに販売促進費がありますね。知ってもらわなければ、どんなにいい製品・サービスを提供しようが売れません。どんなにお値打ち価格で売ってみても売れません。そんな...

米津晋次プロのその他のコンテンツ

Share