まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
姿清仁

たった週1回の筋トレで、美しく強いカラダをつくる専門家

姿清仁(すがたきよひと)

株式会社ASPETTO  パーソナルトレーニングジム姿

コラム

身近な筋トレ・腕立て

2018年4月1日 / 2018年4月6日更新

「腕立て伏せ」はハードルが高いということについて述べてきました。

女性は特にそう(大半の女性が正しく1回もできないと断言できます)なのですが、男性もそこそこの割合で怪し過ぎます(笑)
実に身近なトレーニング種目なのですが、これは鬼門か?

では問題はその解決法です。

簡単です。
ベンチプレスです。

体重50㎏の人が腕立て伏せをする場合、ベンチプレスで同等の負荷となるのがおよそ35㎏ぐらいだと思います。(フリーウエイトのバランスを考慮すると実際はもう少し軽い負荷になってきますが)

体重50㎏の一般の女性が35㎏でベンチプレスのセットを組むのは実に厳しいと思います。

いや、厳しいどころではありません。

例えば、15レップ×3セットを行おうとしても最初の1レップすらできなかったでは話になりません。

しかし、ベンチプレスの場合、腕立て伏せと違い段階的に負荷を調節できるため当然のことながら何も35㎏でやる必要はありません。

適切な負荷にセッティングすれば良いのです。

スポーツ指導者の方も女性に対して「元々できない腕立て伏せ」をやらせるということは危険ですので十分に注意配慮すべきです。

正しいフォームで動作できなければ肩、肘の負傷リスクが極端に高まりますので、フォームがメチャクチャになりながらも強引にやらせるということは慎むべきでしょう。

この記事を書いたプロ

姿清仁

姿清仁(すがたきよひと)

姿清仁プロのその他のコンテンツ

Share

姿清仁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0565-42-2993

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

姿清仁

株式会社ASPETTO  パーソナルトレーニングジム姿

担当姿清仁(すがたきよひと)

地図・アクセス

姿清仁のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
instagram
Instagram
facebook
Facebook

姿清仁のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
instagram
Instagram
facebook
Facebook

姿清仁プロのその他のコンテンツ