まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
池田直樹

シックハウスのない健康的な住まいを提案する建築業者

池田直樹(いけだなおき)

株式会社しらかばハウジング

お電話での
お問い合わせ
0566-21-8171

池田直樹プロのご紹介

シックハウスをなくし、家族が笑顔で暮らせるための家づくり(1/3)

しらかばハウジングの代表取締役 池田直樹さん

化学物質が少ない材料、最新技術がもたらす”住み心地のいい家”

 「私たちは、家族がにこにこ笑顔で暮らせる家、すなわち家族の健康を守れる家をつくっています」と話すのは、愛知県刈谷市にある「しらかばハウジング」代表取締役の池田直樹さん。しらかばハウジングでは、1日の中でも多くの時間を過ごし、長い間住み続ける家が住み心地よく、健康的に過ごせるよう、さまざまな努力と工夫を凝らした家づくりを提案しています。

 池田さんは”健康住宅”をつくるため、日夜研鑽(けんさん)を惜しみません。この地域の風土を鑑みながら、新しい素材や材料が出れば、取り寄せてデータを分析するなど、より良い材料や道具を追い求めて住宅先進国のドイツまで赴くほど。快適な住宅に欠かせない断熱材では、断熱性が高いのに通気性に優れる「セルローズファイバー」を使用。新聞古紙を主原料に、防熱、撥水性能を付加したこの「セルローズファイバー」を高気密に吹き付けるために、日本ではまだ2台しかないというドイツ製の機械を導入するなど、最新の技術や機械を常にアップデートしています。

 そして近年、池田さんが力を入れる「セルローズファイバー」とともに、新築するすべての家に導入しているというのが、化学物質を中和するという「FFC®免疫住宅」です。

池田直樹プロのその他のコンテンツ

Share

池田直樹プロのその他のコンテンツ