マイベストプロ愛知
田中治虫

提案から施工まで任せられるリフォームプロデューサー

田中治虫(たなかおさむ)

Osamu工房

お電話での
お問い合わせ
052-739-5757

コラム

収納

2019年5月6日

テーマ:

 <収納の扉> と言えば 【折戸】が 定番です。
難点は 手前に扉を開ける為のスペースが必要なこと。3組以上の扉(2枚で1組)になると 真中の扉を開けようとすると、
|どちらかの扉を一度開け 真中の扉を寄せてから開ける| と言う一手間が必要です。


意匠上(見た目(見てくれ とも言います))は 面一で スッキリします。

 実用性を取れば 引き違い戸が良いかと思います。
扉の前に物が有っても開閉が出来ます。
意匠上は 押入の襖戸が 普通の扉に代わったようなイメージです。
 今 1~1.5間の押入の改修時に お薦めしているのが3枚連動式の扉です。


普通の引き違い扉の感覚で操作できます。又 片側に寄せれば2/3の開口が出来るので 真中の物もストレスなく取り出せます。
扉を真中にまとめれば両側に1/3づつの開口が出来るので、小物などの出し入れにも重宝しそうかと思います。
只 難点は 意匠上の問題と 枠・敷居・鴨居が少々大き目になる事です。

収納・クローゼットプランの参考になれば 幸いです。

この記事を書いたプロ

田中治虫

提案から施工まで任せられるリフォームプロデューサー

田中治虫(Osamu工房)

Share

コラムのテーマ一覧

田中治虫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-739-5757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中治虫

Osamu工房

担当田中治虫(たなかおさむ)

地図・アクセス

田中治虫プロのコンテンツ