まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
毛受誉子

うつ病から企業を守るメンタルヘルスカウンセラー

毛受誉子(めんじょうたかこ)

株式会社愛知心理教育ラボ

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

毛受誉子プロのご紹介

企業のメンタルヘルスに特化したコンサルティングを展開(2/3)

カウンセリングの資料など

自らうつ病や極度の摂食障害を体験。その後、心理カウンセラーに

 毛受さんは、三重県内の大学卒業後、鹿児島県内の中学校教諭として6年間勤務しました。その当時から生徒指導困難校で、読書指導により生徒の豊かな心を醸成するための取り組みを研究するなど、人間の心と深くかかわってきました。ただその後、結婚、離婚を経験、自身がうつ病と極度の摂食障害に陥りました。「当時の体重は35㎏。自分でも気持ちが悪いと思いましたが、何かを変えようと外にできることもできない。そんな状態でしたね」

 毛受さんを変えたのは、うつ病を機に興味を持ちはじめた心理学でした。その後は、心理カウンセラーやキャリアカウンセラー、メンタルヘルスカウンセラーなどの資格を取得。現在では、若者から管理職、経営者までの人材育成、教育に力を入れる一方、メンタルヘルスに関する企業研修や講演会、企業の心理コンサルタントとして採用面接官や人事支援を行うなど、幅広い活動を展開。2011年の1年間の研修・講座は500本を超えました。

 「心理学というと気持ちの問題だと思われがちですが、欧米では統計データが蓄積されており、本人のしぐさや表情などから論理的にその人の生活・ストレス耐性などが評価できます。また、カウンセリングも、短期問題解決型心理療法や認知行動療法、家族療法など、薬に頼らずうつ状態を予防・改善する方法が開発されてきています。専門家がカウンセリングを行うことで、会社の損失であるうつ病を未然に防ぎ、社員を内面から変えることで生産性の向上につなげていただくことも可能です」

毛受誉子プロのその他のコンテンツ

Share

毛受誉子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毛受誉子

株式会社愛知心理教育ラボ

担当毛受誉子(めんじょうたかこ)

地図・アクセス

毛受誉子のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus

毛受誉子プロのその他のコンテンツ