まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
毛受誉子

うつ病から企業を守るメンタルヘルスカウンセラー

毛受誉子(めんじょうたかこ)

株式会社愛知心理教育ラボ

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

毛受誉子プロのコラム一覧

 「労働政策研究・研修機構(http://www.jil.go.jp/)の「職場におけるメンタルヘルスケア対策に関する調査」平成24年3月30日の発表によると、約9割の事業所がメンタルヘルスと生産性の低下や重大事故など企業のマイナスパフォーマンスの関係を認識している。6割強(64.0%)の事業所で、メンタ...

その他

2013-01-09

 今年1年のはじまりによせて・・・心の整理をするときのひとつの視点として私が大切にしている言葉です。『変えられるものは変える勇気を 変えられぬものは受け入れる謙虚さを そして、それを見分ける知恵を授けたまえ』ラインホールド・ニーバー心豊かな1年になりますように・・・

ストレス

2012-12-18

ストレス要因や、ストレス要因をもたらす感情に働きかけてストレスを除いたり、緩和したりすることをコーピング(ストレスコーピング、ストレス対処法とも)と言います。このコーピングによってストレス反応が改善されず、慢性化していくとやがてはさまざまな病気を引き起こします。 例えば、気...

ストレス

2012-12-14

前回に引き続き、ストレス反応を見ていきましょう。<B>身体面のストレス反応 ストレス反応は、体にもさまざまな症状が現れます。日常よく自覚症状のあるものの中にはストレスによるものも多くあります。例えば、耳鳴り、下痢、便秘、発疹、頭痛、めまい、睡眠障害、おう吐、胃痛といったも...

ストレス

2012-12-11

メンタルヘルスケアにおいては、ストレスの要因となるものを除いたり、軽減したりする予防策が大切です。もしも、労働者がメンタルヘルス不調に陥ってしまった場合には、労働者による自発的な相談とセルフチェック、管理監督者などによる相談対応、労働者の家族による支援が受けられる体制を作って...

厚生労働省が「事業場における労働者の心の健康づくりのための指針」の中で、事業者がメンタルヘルスケアについて行うことが望ましいとされる基本として「4つのケア」を推進しています。4つのケアとは、「セルフケア」、「ラインによるケア」、「事業場内産業保健スタッフ等によるケア」及び「事業...

労働環境

2012-11-20

 働くことの目的には、金銭取得、自尊心の増大、自己成長、自己存在感(役に立っている)、働いた後の心地よさ、人生のメリハリを得るなどといったことが挙げられます。仕事がうまくいっていると日々の生活も生き生きしたものとなります。働く目的を持って働いていれば安定して働いていけると思い...

ストレス

2012-11-14

 職場でストレスを抱えている人は、決して少なくはありません。そのストレスの第1位は人間関係、とくに上司との関係からくるものです。 一般社員のうち、職場でのストレスが「ある」と答えた人は61.8%です。(厚生労働省『健康状況調査』平成19年 より)また、(独)労働者健康福祉機構の「勤...

【中小企業の現状】メンタル不調者は、中小零細企業において、1人の役割が大きいので、緊急課題。不調者が出てからだと、①財政的理由、②人手不足、③知識が足りないの理由から、救済措置がとれないのが現状(周囲への仕事の負担がすでに増えている)です。【会社への影響】・病院の薬物治療に...

 近年、仕事や職場にストレスを感じている人が増えています。ストレスが原因で、うつ病などの心の病(メンタルヘルス不調)におちいって、休業したり、退職したりする人も少なくありません。  労働者の精神的ストレスの有無「大いにある」と答えた人は20.5%、「多少ある」と答えた人は52.8%(...

毛受誉子プロのその他のコンテンツ

Share

毛受誉子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毛受誉子

株式会社愛知心理教育ラボ

担当毛受誉子(めんじょうたかこ)

地図・アクセス

毛受誉子のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus

毛受誉子プロのその他のコンテンツ