まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
毛受誉子

うつ病から企業を守るメンタルヘルスカウンセラー

毛受誉子(めんじょうたかこ)

株式会社愛知心理教育ラボ

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

コラム

ストレスチェックテスト、実施後の取り組みをしていますか?

2017年8月2日

厚生労働省は7月26日、企業などに従業員の心の健康状態の点検を義務づけた「ストレスチェック制度」の実施状況を初めて公表しました。実施率は82.9%にとどまり、実施したうえで部署による違いなどの分析までしたのは64.9%だったそうです。

ストレスチェックテストを実施した事業所の中で、医師による面接指導を行っていたのは32.7%という結果でした。高ストレスの従業員がいなかったことで面接をしなかった事業所もあるとみられますが、厚労省は面接指導が必要なのに受けていない従業員も多いとみているようです。

愛知心理教育ラボでは、ストレスチェックテストをすることが目的ではなく、その結果を活かして、企業として今後どのようなメンタルヘルス対策をしていくのか、人材育成をしていくのかなどの、その後のフォローが重要だと考えています。

メンタルヘルス対策の取り入れ方によって、ストレスチェックテストがメンタルヘルス不全者の増加や不安要素を生み出すことになる危険性も否めません。大事なことは、ストレスチェックテストを通して、社員が自ら自分を見つめ直したり、今後の自分のためにできるセルフケアや、お互いをサポートし合うラインケアの仕組みを会社に導入しておくことです。

だからこそ、ストレスチェックテストをするだけでなく、そのあとのフォローの仕組みがとても重要なのです。ストレスチェック後に分析や対応をすることで、メンタル不調要因を未然にふせぎ、さらには社員の定着につながるようなしくみの検討まで応用できるのです。

愛知心理教育ラボでは、ストレスチェックテストの実施とともに、その後のフォローの仕組みを企業様へご提案させていただきます。
http://ai-pel.com/stress/index.html

まずは、ストレスチェックテストを実施した上で、人材支援・人材教育の支援を合わせて仕組みとして取り入れて、働く社員さんにとっての安心と意識改革の支援をしていくことによって、働きやすい職場環境づくりを整えていきましょう。また、中小企業(従業員数が少ない会社)等でストレスチェックテスト導入検討中の会社様におかれましても、人手不足や社員教育に活かせる環境づくりを考えてみるのもひとつです。


*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
株式会社愛知心理教育ラボ(APEL)
NLMデザインより社名が変わりました。
HP:http://ai-pel.com/
メールアドレス:info@ai-pel.com
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

この記事を書いたプロ

毛受誉子

毛受誉子(めんじょうたかこ)

毛受誉子プロのその他のコンテンツ

Share

毛受誉子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毛受誉子

株式会社愛知心理教育ラボ

担当毛受誉子(めんじょうたかこ)

地図・アクセス

毛受誉子のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus

毛受誉子プロのその他のコンテンツ