まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
毛受誉子

うつ病から企業を守るメンタルヘルスカウンセラー

毛受誉子(めんじょうたかこ)

株式会社愛知心理教育ラボ

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

コラム

9月に多い子供の自殺

2016年9月14日

夏休みも終わり、9月を迎えました。

夏休みあけに、子どもが学校に行きたくない!という。
周囲の大人は、夏休みのなまけ癖だと思って、話をきかず、
「いいからちゃんと学校に行きなさい! 」
よくあるシーンですね。

実は、学校に行きたくないのではなく、いろんな理由で学校が恐くて行きたくても行けないということが多いのです。
ただ家にいても子どもは罪悪感ばかりで追いつめられる。

こんな時に、学校以外に居場所があるということは、子どもたちの心をいったん落ち着けます。「あなたの居場所はあるよ」と伝えてあげてください。

内閣府は、昨年、過去約40年間の18歳以下の自殺を日付別に集計したところ、4月上旬や9月など、学校の長期休み明けに増える傾向があり、特に9月1日は突出していたそうです。10代前半は周囲に悟らせず自殺してしまう傾向があることから、微妙な変化を見逃さずにきめ細かな対応をすると共に、悩みを打ち明けやすい環境を作っていくことが重要です。

愛知心理教育ラボでは、学校生活の中での「いじめ」「不登校」「友人関係」「学習」「進学問題」など、様々なお悩みに対する心理カウンセリング、家族カウンセリングを行っております。

「学校の外に居場所あるよ!」「学校がつらくてもココがあるよ!」と全国各地のNPOや団体も、子どもたちに投げかけています。夏休み明けに増える子どもの自殺を防ごうと、呼びかけの輪が広がっています。

子どもたちにとって、安心してSOSが出せる、図書館や児童館などといった場所、、、
そんな優しい大人のメッセージが届きますように・・・。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_**_*
株式会社愛知心理教育ラボ(APEL)
NLMデザインより社名が変わりました。
HP:http://ai-pel.com/
メールアドレス:info@ai-pel.com
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_**_*

この記事を書いたプロ

毛受誉子

毛受誉子(めんじょうたかこ)

毛受誉子プロのその他のコンテンツ

Share

毛受誉子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-331-5506

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毛受誉子

株式会社愛知心理教育ラボ

担当毛受誉子(めんじょうたかこ)

地図・アクセス

毛受誉子のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+

毛受誉子のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+

毛受誉子プロのその他のコンテンツ