マイベストプロ愛知
鈴木雅貴

障害年金の受給を親身にサポートする社会保険労務士

鈴木雅貴(すずきまさき)

鈴木事務所

鈴木雅貴プロのご紹介

障害年金制度を多くの人に知ってもらい、本当に必要な人がもらえるように支援していきたい(2/3)

定期的に障害年金の無料相談会を開く鈴木雅貴さん

まずは信頼できる専門家に相談を、障害年金は一定の要件を満たせば傷病名にかかわらず受給可能です

 ほかにも重い障害だけが対象で「自分の状態が障害年金の対象になるとは思わなかった」とおっしゃる方は意外と多いです。それに「もらっている事を会社や周囲に知られたくない」という理由で申請しない方もいらっしゃいます。加えて、障害年金は、その手続きの複雑さから、途中で断念される方も少なくないんです。そんな方たちをサポートしたいと思って、定期的に「無料相談会」も行っているんですよ。

 鈴木さんによると無料相談会には、さまざまな方が訪れるといいます。中には、相談会でのアドバイスを活用して、自力で申請し、受給につながったお客さまもいるそうです。「アドバイスが役に立ちましたと喜びのメールをいただくと、やっぱり嬉しいものです。その言葉が聞きたくて、この仕事を続けているところもあるので」と笑顔で話します。

 とはいえ、障害年金の申請は「自力でするには複雑すぎる」とも。「私のところに相談に来られるのは、多くが精神疾患を抱える患者さんとその家族です。ただでさえ病気やケガで体調がすぐれず、心が滅入っているのに、受給するためには、初診日の確定から、医師の診断書、受診の記録など揃えなくてはならない書類が多い。そのために、何度も関係機関に足を運ばなければならないんです。さらに担当の医師に正しく症状を伝えることも大切になってくる。本当はもっと症状がひどいのに、それが医師に伝わっておらず、実際の症状よりも軽めに記載され、結果不支給になることもあります」

 また初診日の確定で苦労する人も少なくないそうです。「病気によっては、長い時間かけて症状が現れるケースもあり、いつが初診日なのか、どこで初診を受けたのか、わからなくなっている事もあります。また、初診を受けた病院がなくなっていたり、担当医師が転院しているケースなどでは、ネットや足を使って地道に調べあげ、ようやく見つけ出して、事なきを得たこともあります。稀なケースですが、手続きの複雑さに匙を投げる前に、ぜひ一度相談してほしいです」

Share

鈴木雅貴プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0568-34-4680

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木雅貴

鈴木事務所

担当鈴木雅貴(すずきまさき)

地図・アクセス

鈴木雅貴プロのコンテンツ