まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
松尾益秀

“まちのデザインやさん” として中小企業をサポート

松尾益秀(まつおみつひで)

T.M.P.

松尾益秀プロのご紹介

「まちのデザインやさん」として中小企業の活性化をサポートする(3/3)

制作事例のカタログ

弱者の戦略を学び、仕事に生かす

 一昨年松尾さんは体を壊し、休養をとることになりました。時間があるので読書でもしようと思い、「弱者の戦略」という本を読んだのです。そこには弱者(業界第2位以下の企業経営者)が経営で成功するために必要な八つの項目と、それに基づいた経営戦略が書かれていました。「これはすごい! ぜひ、うちでも実践しよう」と思い、さらに勉強を深めました。「総合力で劣る弱者の場合、広く総花的に売ってはダメ。商品や地域を限定して、だれに、何を売るのかを明確にする必要があります。自分に向けて訴えかけているのだということを、お客さんに伝わるようにすることが大切」

 弱者の戦略を実践してホームページ制作のお手伝いをした例に、プレス加工業の前川製作所さんがあります。Jimdoの無料テンプレートを使用し、同社の技術的特色である六角矢打ちに特化したホームページを制作。ネジの頭に六角矢打ちのできる会社は全国でも少なく、ネット公開したとたん、問い合わせが殺到したそうです。
経営者がホームページで顔写真を公開するのも大切なポイントの一つ。小さい企業ほど、取引相手の顔が見えることで、自分に近しい存在だと思ってもらえるのだといいます。
 デザイナーとして、あるいはトータルプロデューサーとして、松尾さんはこれからも中小企業を応援していきます。

(取材年月:2018年1月)

3

松尾益秀プロのその他のコンテンツ

Share

松尾益秀プロのその他のコンテンツ