まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
松尾益秀

“まちのデザインやさん” として中小企業をサポート

松尾益秀(まつおみつひで)

T.M.P.

コラム

床屋さんのロゴマークを制作中なのですが、今、バーバーが熱いらしい。

ロゴマークデザイン

2018年5月5日 / 2018年8月8日更新

今取り組んでいる仕事の中に、床屋さんのロゴマークの仕事があります。
そこのオーナーのお兄さんが、
「ミスターブラザーズ・カットクラブ」というお店のロゴマークを参考にして欲しい
というご要望を受けました。
調べてみると、ファッション雑誌や若者向けの雑誌などの記事になっていたりして
アメリカンテイストなバーバーが注目を集めているらしいことがわかってきました。

この「ミスターブラザーズ・カットクラブ」というお店をネットで検索してみると、
古き良き時代のアメリカの雰囲気で、ロカビリー風のファッションに身を包み、
タトゥーを入れ、ポマードで髪をセットした、いかつい男の人たちが現れます。
こんな世界があったのかと驚きました。

どんな仕事も一緒ですが、スタイルが確立されていると
それだけで差別化になります。

床屋という髪をカットするだけの業態なのですが、
逆に言えば、みんな同じなので何か違うことをすれば目立つわけです。
つまり、差別化しやすい。

アメリカンでクラシックなイメージで特化して
それを好きな人たちがそこに集まるという、
ビジネス戦略としては、一つの成功例として勉強になりました。

今回のロゴマークを作る床屋さんは、本当に単なる床屋さんなんですが
このロゴマークをきっかけに、独自のスタイルを確立して
他とは違う床屋さん、というかバーバーになって欲しいと思います。

今回ご紹介した床屋さんは名古屋市緑区鹿山にあるバーバー松本という床屋さんです。
ロゴマークができたらまたご紹介しようと思います。


ロゴマーク完成しました。こちらの記事でご紹介してます。↓
床屋さんのロゴマークデザインが出来上がりました。ボツ案もご紹介。

小さな会社のための
まちのデザインやさん
T.M.P. ティーエムピー
◎ホームページ https://www.designyasan.com

ご質問・ご意見・ご相談などはメールでいつでもOKです。
Email : matsuo@designyasan.com

この記事を書いたプロ

松尾益秀

松尾益秀(まつおみつひで)

松尾益秀プロのその他のコンテンツ

Share

松尾益秀プロのその他のコンテンツ