マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム一覧

RSS

木造住宅の寿命について⑨~以前耐震補強の経験から

木造住宅の寿命について⑨~以前耐震補強の経験から

もう15年ほど前になりますが、昭和8年に建てられた家の耐震補強工事をしたことがあります。当時でも築70年程、それでも外周の基礎はコンクリートでした(鉄筋は入っていません)。柱や梁などの構造材を見ると当...

木造住宅の寿命について⑧~日本の中古住宅は

木造住宅の寿命について⑧~日本の中古住宅は

⑦でアメリカの中古住宅業界について書きました。では、日本ではどうなっているでしょうか?日本では新築時の価格が一番高く、どんどん価値が下がっていきます。リフォームして家を直していても、築何年、いつ...

木造住宅の寿命について⑦~アメリカの中古住宅市場

木造住宅の寿命について⑦~アメリカの中古住宅市場

前回に続きアメリカの話です。住宅ローンが日本と大きく違い、アメリカでは何らかの理由で住宅ローンを払えなくなった場合、ローンを払いきっていなくても家を手放せば残金はなくなるようになっています。売られ...

木造住宅の寿命について⑥~アメリカの住宅事情

木造住宅の寿命について⑥~アメリカの住宅事情

以前、欧米の住宅業界のことについて書いた本を読んだことがあります。ずいぶん前に読んだ本なので、内容についてあやふやのこともありますが、中でもアメリカの住宅業界について書かれていたことが印象に残って...

木造住宅の寿命について⑤~「空家対策特別措置法」

木造住宅の寿命について⑤~「空家対策特別措置法」

平成27年に「空家対策特別措置法」という法律が制定され、「特定空家」に認定されると固定資産税が6倍になることになりました。それまでは空き地の税額に比べ、建物が建っていると税額が安かったため、空き家に...

木造住宅の寿命について④~耐震基準の改正

木造住宅の寿命について④~耐震基準の改正

日本の耐震基準は、昭和25年に建築基準法が制定されてから大きな地震が起きる度に改正されました。①に書いたように耐震診断は昭和56年5月以前に建築確認の申請がされ完成した住宅が対象ですが、それは昭和56年6月...

木造住宅の寿命について③~日本は災害が多い

木造住宅の寿命について③~日本は災害が多い

②に書いたように、国の資料はとかく欧米の国と比べて日本は△×などと書きますが、住宅の寿命はエネルギー使用量やゴミの量などと同じ様に他国と比べることがおかしいのでは考えています。今回から⑥まではそれにつ...

木造住宅の寿命について②~寿命が30年は本当か?

木造住宅の寿命について②~寿命が30年は本当か?

もうかなり前から日本の木造住宅の寿命は27年とか30年未満とか言われています。国土交通省の平成18年の「住生活基本法」に書かれた資料にも同じように書かれています。この資料には日本と比較するために、...

木造住宅の寿命について①~耐震診断の経験から

木造住宅の寿命について①~耐震診断の経験から

10年ほど前から、市の耐震無料診断をしています。市民から依頼を受け、市役所を経由して依頼者の家の耐震診断をする仕事です。無料ですから依頼者には費用の負担はありません。具体的には依頼者の家を見せて...

冬向きの家⑬~日本的な断熱方法は

冬向きの家⑬~日本的な断熱方法は

日本には程度の差はありますが、四季があります。今までの日本の家が夏にいかに快適に暮らすかを考えた「夏向きの家」なら、記事にある家は冬に快適に暮らす事を考えた「冬向きの家」だと思います。ここまで書い...

冬向きの家⑫~「聴竹居」から考えて

冬向きの家⑫~「聴竹居」から考えて

今年、コラムで「聴竹居」について2回書きました(重文の記事も入れると3回です)。聴竹居に興味を持ったのは、コラムに書いたように天皇陛下が見学された記事を見たことがきっかけですが、本を読んで、90年前に...

冬向きの家⑪~地震時は大丈夫?

冬向きの家⑪~地震時は大丈夫?

②に書いたI邸が外部にどれぐらいの厚みの断熱材を張ったのか分りませんが、構造材の上に断熱材を張り、その上に外壁材を張るわけですから、厚くなるほど外壁材の固定は難しくなります。省エネ住宅の講習など...

冬向きの家⑩~耐震が優先されたのは当たり前

冬向きの家⑩~耐震が優先されたのは当たり前

記事の中に、地震対策に比べて室温のことを考えてこなかったという文があります。日本列島は、世界の陸地の400分の1の面積しかないのに、世界の地震の10%が起きる場所です。誰だって冬の寒さよりも命の方が惜...

冬向きの家⑨~湿度の事は書いていない

冬向きの家⑨~湿度の事は書いていない

記事の中に、湿度の事は書いてありません。英国やドイツのように、夏の外気は高温小湿、冬の外気は低温多湿なら、夏も冬も湿度のことは日本ほど考えなくてよく、温度を夏は低温に、冬は高温にするだけです。とこ...

冬向きの家⑧~冬以外はどうなる

冬向きの家⑧~冬以外はどうなる

家の断熱性能を上げるには、窓を小さくする、断熱材の性能を上げることが必要です(もちろん、窓の断熱性能を上げれば窓を小さくしなくてもいいですが、性能のよい窓ほどお金がかかります)。窓を小さくする...

鈴木敏広プロのコンテンツ