マイベストプロ愛知
石田公紀

建物調査でトラブルのない売買を仲介する不動産専門家

石田公紀(いしだこうき) / 不動産仲介業

コーキ

石田公紀プロのご紹介

売主も買主も安心して不動産売買ができる住宅診断(1/3)

建物調査でトラブルのない売買を仲介する不動産専門家 	石田公紀さん

2018年4月より住宅診断を活用するための法律が施行

 人口の減少に伴い、年々新築住宅の建築件数が減る中、「無理なローンは組みたくないが、持ち家は欲しい!」という層に人気がある中古住宅。しかし、「購入後に欠陥があったらどうしよう…」と躊躇する人も少なくないでしょう。そんな中、安心して中古住宅の売買ができるように、2018年4月に宅建業法が一部改正されました。その内容を簡単に説明すると、「宅地建物取引業者が中古住宅を売買する際には、インスペクション(住宅診断)の実施の確認や必要に応じてインスペクター(住宅診断士)の斡旋の確認を行わなければならない」というもの。インスペクションとは、有資格者による建物現況調査のことを指します。

 その住宅診断に以前より注目しており、サービスとして提供している人がいます。それが株式会社コーキの石田公紀さん。20年以上にわたり建築に携わってきた経験を生かして宅地建物取引士と住宅診断士の資格を取得。同じく宅地建物取引士の資格を取得した奥様の千鶴さんとともに、不動産会社を立ち上げました。

 同社のサービスの特徴は、インスペクションにより住宅の価値を正しく判断した後、継続的な住まいの維持管理を行うことで、その建物の所有者が変わっても、それまでの履歴を蓄積していけること。「これからの時代は、古いものでもその価値が正当に評価されて使われ続けていく、いわば本当の意味での“循環型の社会”になっていくことでしょう」と石田さんは話します。

Share

石田公紀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-804-0801

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田公紀

コーキ

担当石田公紀(いしだこうき)

地図・アクセス

石田公紀プロのコンテンツ