まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
伊藤華余子

働く楽しさを全身全霊で伝えるキャリアコンサルタント

伊藤華余子(いとうかよこ)

fleur de vie(フルールドゥヴィ)

お電話での
お問い合わせ
090-2345-1044

コラム

したいことは、今したい

徒然なるままに

2018年5月7日

皆様こんにちは、Fleur de vieの伊藤です。

GWは楽しみましたか?
私はのんびりしていて、近場に出掛ける程度でしたが楽しく過ごせました。
テーマは、「見たいものを見る、触れたいものに触れる」。

たとえば、こちら。

名古屋城です。
昨日を持ちまして天守閣は一旦閉鎖されます。
生まれた時からあることが当たり前の名古屋城、4年後まで名古屋城に登ることはできません。
GWは大変な混み方で、天守閣は最大120分待ち。本丸御殿も猛烈な行列でびっくりしました。
普段からよく名古屋城に行くのですがこんな賑わいは初めてです❗

金シャチ横丁も凄い人でした。

名古屋もちょっとは、観光が楽しめる場所になったでしょうか??


もうひとつ、大塚国際美術館にも行って参りました。



徳島に出張をしたとき、知らないおじさまに「大塚美術館は絶対行った方がいいよ」と話しかけられて以来ずっと気になっていました。

行って正解です。
6時間かかってなんとか一通り鑑賞することができましたが、まだまだ楽しむこともできそうな予感がします。

スペインのプラド美術館でみた絵と再会。

この絵はすごく印象的でした。

同じ絵でも、同じテーマでも画家によって様々な画風があり、解釈があることを知ることができました。



さらに似っ展へ。
週刊朝日の後ろの方に山藤章二さんの似顔絵塾というページがあるのはご存知ですか?
その塾生の皆様が主催されている、似顔絵展でこのところ毎年おじゃましております。


様々な画風で描かれる宇野昌磨さん。
どれも「似てる!」と思いませんか?

くすっと笑える作品がたくさん。社会を風刺したようなものもたくさんありました。



2017年から、芸術に触れることを大事にしてきましたが、今年もたくさんの芸術に触れ、心を豊かにしたいと思っています。
心を豊かにすることで、たくさんのご相談も受け止めるゆとりができますし、感受性が高まることで相手の話から感じること、察することが深まる、いえ、本当の心を理解でき、的確なアドバイスができる気がしています。

このGWは、このように見たいものを見てきたわけですが、「まあ今度でいいや」と思って先延ばしにしていることってありませんか?
私も当然ですがあって、ついつい結論を先送りにしたり、来週やればよいかと思った結果ギリギリに慌てたこともしばしば・・・
そのたびに、もっと早くやっておけば良かったと後悔してしまいます。

少し話は大袈裟になりますが、
明日が来るのは当たり前ではないなと感じることも。
数年前、仲が良かった友人が突然天国に旅立ちました。
ちょうど女子会の日が告別式でした。
あんなに元気だった友人がいきなり旅立つなんてまったく予期しておらず、本人の無念はどれだけだったでしょう。
あの頃から、明日が来るのは当たり前ではないと感じています。
いましたいことは、したい。
しておかなくて後悔してしまうのは避けたいと思うようになりました。


しばらく閉鎖される名古屋城をみながらふと思いました。

4年後もまたみんな元気にここにきたいね、と。

Fleur de vieホームページ http://www.fleur-de-vie.biz/
キャリアトランプ®名古屋Fleur校ホームページ http://www.fleur-de-vie.info/

この記事を書いたプロ

伊藤華余子

伊藤華余子(いとうかよこ)

関連するコラム

伊藤華余子プロのその他のコンテンツ

Share

伊藤華余子プロのその他のコンテンツ