マイベストプロ愛知

橋本かんなプロのご紹介

起業したい女性を、始めの一歩から伴走支援するアドバイザー(3/3)

起業家たちとの記念撮影

小さくてもいいから、ビジネスを始めてみる。実践、改善までをしっかりサポート。

「起業できました!」で終わらないのが、橋本さんのサポートの強みでもあります。最初の3カ月で「何をビジネスにするか」を固めたあと、残り2、3カ月で実際にビジネスを始めてみるのです。その理由をこう話します。「仮説を立て、プランを作り、実践し、その結果を見て改善する。これを繰り返すことで、ビジネスは構築されます」
 ターゲットとなる世代の人が見ているウェブサイトで安価に販売してみたり、クラウドソーシングサイトで応募してみたりするなかで、市場の反応を見ながら、内容や金額、PRの仕方などをブラッシュアップしていきます。「DMM.comの創業者は路面でアクセサリーを売ることから始まりましたし、Amazonのような世界企業でも最初はネットで書籍だけを販売するところから始まりました。起業といっても突然大きなことはできません。初めの一歩はとにかく小さく。少しずつ信頼を積み上げたり自分を成長させて、ビジネスを大きくしていくのです」

 そうして支援した女性は、ITコンサルタント、治療医院オーナー、士業、船上セラピスト、中国語オンライン講師、台湾市場開拓サポーター、絵本サロン店主、美容アドバイザー、ネットショップオーナーなど、さまざまな業種に転身し、今も活躍しています。
 また、卒業生がさらに効率的に仕事や集客ができるよう、ITスキルやSNSの活用を教える講座も開講しています。 
 「起業してみたいけど、何から始めればいいの?」と思う人は、まずは「女性起業相談カフェ」に参加してみてはいかがでしょう。橋本さんと話すなかで、一歩を踏み出す勇気がわくかもしれません。

(取材年月:2019年10月)

3
Share

橋本かんなプロへの
お問い合わせ

橋本かんな

Cheerful pro

担当橋本かんな(はしもとかんな)

地図・アクセス

橋本かんなプロのコンテンツ