まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
本多貴治

現場のムダを儲けの宝にする経営コンサルタント

本多貴治(ほんだたかはる)

KWPコンサル株式会社

お電話での
お問い合わせ
052-212-0511

コラム

現場主義・実践主義で推進し、小さくても早い効果を実感させながら、確信をもって進化

2018年6月7日

整理整頓、、お話はそこそこ 
まずは、現場へ  【現場主義】

刃具置き場へ
見るとある程度種類別に層別されている。
だけど、サイズ別には、きっちり分類されていない。
そして、明らかに、数が多い。
これを聞くと、
「ここまで種類別に分類し置くことにより、明らかに必要数以上に存在していることがわかった。以前は、探しても見つからないものだから、購入を依頼し買っていた結果がこの有様です。いまは、存在する所在と個数がわかるので、必要以上に購入することはなくなりました。」

「なるほど、じゃあ、さらに整理整頓を進めましょう。どんな風にしましょうか?」
「えっと、まず、サイズ別に並べて、使用中のものはこのエリアに、そして、新品はココに3個だけ置き、使用中のものが使用不可になったら、使用中に置き換える。そして、新規に刃具を1本購入する。」
「う~ん。いいですね!!。ここでまず置き換えてみて、、。」
                【実践主義】
「こんなんでしょうか?」
「まずまずのようですね。あと、機械別にはどうしよう?使用不可状態の確認方法は?」
「そうですね、それらも含めて、少し考えてみます」
「いつまでに、やりましょうか?」
「ウ~ん。忙しいんですよね。こんなにありますから、、?!?!?!」
「いいよ、まずはほんの少し、これだけのエリアに限定して、試行・思考を重ねてみてくださいよ」
「ハイ、それなら、OKです。xxまでに、やってみます」 
    【小さくても早い効果を実感させながら、確信をもって進化】

この記事を書いたプロ

本多貴治

本多貴治(ほんだたかはる)

本多貴治プロのその他のコンテンツ

Share

本多貴治プロのその他のコンテンツ