まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
尾崎辰生

成果にこだわる加圧トレーニングインストラクター

尾崎辰生(おざきたつお)

加圧スタジオ・カシオペア

コラム

ダイエットには朝食が必須 体温を上げ 脳を絶食モードから解除 ~加圧トレーニング カシオペア~

食事編

2014年4月1日 / 2017年6月9日更新

ダイエットには朝食が必須

基礎代謝で体温を上げエネルギーUP
肥満解除に最適!!



脳を絶食モードから解除

脳はカラダを維持するために
皆さんの想いと違って、カラダを維持する働きがあります。

例 食事時間
朝食 7:00 昼食12:00 夕食19:00
各 食間時間
朝-昼5時間 昼-夕7時間 夕-朝12時間



朝食抜き
朝-昼5時間 昼-朝17時間
昼-朝 絶食状態 17時間
朝食抜きにすると、脳は飢餓状態が続いてると反応します。
昼食に摂取したものを貯め込みモードになってきます。
つまり、脂肪にしてカラダを守ろうとします。
さらに、食事量が少ないので、体温の上昇が少なく
カラダ自体も省エネモードが働きカラダの基礎代謝も少なくなり
エネルギー量が少なくなります。
負のスパイラルです。

省エネモードから飢餓状態をリセットするにも
朝食は必要になってきます。
食べれない方はジュースでもいいので
少しずつから食べるようにするといいですょ

朝食抜き基礎代謝と体温低下にも伴う
体重の関係発表等もあります。

ダイエットには体温の上昇が効果的


朝食べないと、体温の上昇が食べた人に比較して
0.2度ほど低く設定されて、そのままの設定状態で、24時間が規定されます。

体温が低めに設定されるのに必要な朝食抜きの期間は1週間。

1週間朝食を食べないと体温が下がり、基礎代謝が減ります。
基礎代謝=体温だとご理解いただいてもあながち間違いではない。

0.2度の下がり具合は体重と年齢性別によりますが、
160カロリーぐらいは簡単に変わる。

たかが160だと思うでしょうが、これで一ヶ月で0.5k以上に相当するダイエット効果がある。

つまりは、良かれと思って、朝食を抜いて、
トータルカロリーをおさえても0.5k分は太る要素として体温を下げている。



ただし、ただ、食べるのではなく、
さらに「咀嚼」をしないと、この効果は
発動されにくいです。

なるべく硬いものをよく噛んで食べるのが合目的。
咀嚼・消化に伴う活動で、食事した分の10%は消耗し、
体温の上昇をさせる、これが0.2度分。

これが、朝のスタートで、ココを最低ラインとして24時間が決まるので
朝食をとらないとダイエットに逆効果になるということです。

朝食抜きでのダイエットは、基礎体温が36度ないような人は
より、基礎代謝が下がるので余り、賢い方法ではないです。

こういう人がリバウンドしやすい。

一日の始まりは朝食から。

ダイエットだけではなく、仕事やスポーツ、
勉強など、何をするにも朝食をとり
体のエンジンをスタートさせないと
いけませんね。
─────────────────────────────────────
☆予約 お問い合わせ☆
 (予約は第3希望までご記入下さい)
   https://mbp-aichi.com/kaatsu/inquiry/personal/

名古屋市名東区藤が丘駅 徒歩2~3分
◆加圧スタジオ・カシオペア
名古屋市名東区藤が丘132

Tel 052-977-4946
─────────────────────────────────────

+++++ご案内先+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
加圧トスタジオ・カシオペア
名古屋市名東区藤が丘駅2分
 ☎052-977-4946
【[[加圧トレーニング 名古屋 カシオペア】 WEB検索
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この記事を書いたプロ

尾崎辰生

尾崎辰生(おざきたつお)

尾崎辰生プロのその他のコンテンツ

Share