まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
篠田亨至

心地よい暮らしを提案するオーダーカーテンと風水のアドバイザー

篠田亨至(しのだこうじ)

有限会社インテリアクレール

篠田亨至プロのコラム一覧:カーテンの選び方

男の子と女の子が使う子供部屋は、将来仕切りを使って分割できるよう、10畳ほどの広さがあります。この部屋に使うカーテンを選ぶ時、男女で色柄を分けるべきなのか、それともまとめた方がよいものか、迷うところであります。男女の子供部屋で窓が二つあると、カーテンの柄選...

新築の住宅やマンション購入で、カーテンの失敗事例といえば、次の3つがあげられます。1)引越間際に慌てて購入してしまう完成間近にカーテン選びを始めますが、製品知識だけはもっと早くから、情報収集を始めましょう。プロに任せておけば100%満足できる、それは勝手な...

新居のカーテン選びで悩むのが、子供部屋のカーテンです。小さな子供はどんどん成長するので、どのような色柄を選べばよいのか、非常に悩むものです。東京都町田市にお住まいのSさんは、カーテン選びに1年かかりました。---------------------...

カーテン選びの重要な要素に、スタイルをどうするのか、ということがあります。スタイルをあまり意識せず、カーテンを決めてしまい、住み始めて不便に気がついた、そんな相談が増えてます。そうした失敗をされないように、本日はカーテンスタイルに...

風水にちょっと関心がある方は、引越先のカーテンの色選びを、ラッキカラーで検討します。そもそもラッキーカラーとは、何を根拠に決まるものでしょう?本日は正しい風水カラーの選び方についてお伝えします。風水では八方位に相性の良い色が...

レースのカーテンって何のためにあるの?上京して一人暮らしを始める女性の方から、こんな素朴なご質問をいただきました。あなたなら娘さんに、どう説明しますか?生まれた時から身近にあったカーテン、ふだん意識を向けることがなかった存在。一人...

インテリアの色決めで悩んだ時、カラーコーディネートの手法を、参考にして決めることがあります。プロから提案された配色を見て、何か違和感を感じるのは、あなただけなのでしょうか?カラーコーディネートでは、色の持つ力がその部屋で暮らす人の、...

新居のカーテン選びでメインとなるのが、家族団らんのリビングですね。ご夫婦それぞれ想いが膨らんで、カーテン選びに夢中になっていますが、お互いの希望は真逆だったとき、あなたならどうやって解決しますか?今回ご相談いただいたご夫婦の問題は、...

猫を飼っている方からの相談で、どんなカーテンを選べばよいか、相談をいただく事があります。「猫に引っかかれないカーテン」そんな都合の良い商品ないですよね?長崎県にお住まいのKさんから、深刻な相談をいただきました。せっかくのおし...

今ではどの売り場に行っても、遮光カーテンが大人気!リビングのカーテン選びされる時、遮光カーテンすべきか迷われる方が、最近増えてきました。遮光を選ぶポイントについて、本日はお話ししたいと思います。カーテン屋さんに相談すると、リ...

戸建て住宅のカーテン選びと、マンションのカーテン選びでは、多少条件が異なるので注意が必要です。それは集合住宅という特殊な住環境と、タワーマンションなど高層階における、住環境の考察が必要な点です。お部屋のインテリアデザインは、基本的に...

憧れの一戸建て、入居の期待感とは裏腹に、「カーテンどうしよう」というお悩みが現実のものに。戸建て住宅は、たくさんのお部屋があって、何から手を付けたらよいか迷うもの。今日は戸建住宅のカーテン選びの考え方をそれぞれのお部屋ごとにご案内します...

薄手のカーテンに裏地を付けると、どっしりとしたオーラが醸し出され、美しいウェーブが形成されます。実はその裏地付きカーテンも、単に見た目が美しいだけではなく、省エネに大きく貢献している事実を、本日はお話ししたいと思います。昔から重厚な部...

家を建てたなら、周囲の環境を調べてください。マンションを購入されても同じく、周囲の環境を調べてください。すでに生活されている方でしたら、この話を将来に役立ててください。まず最初に肝心なのが東西南北、各部屋の位置を把握します。...

どんなカーテンにしようか?とが考えた時、好みの物を選んでいませんか?その時の頭の中のイメージは、たぶん洋服選びの感覚でしょう。好きな柄を選んで、何が悪い!いやそれで問題は無いのですが、これだけは覚えておいてください。カーテンは、お部...

篠田亨至プロのその他のコンテンツ

Share