まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
篠田亨至

心地よい暮らしを提案するオーダーカーテンと風水のアドバイザー

篠田亨至(しのだこうじ)

有限会社インテリアクレール

コラム

寝室のカーテンを風水で考える時のポイント

風水

2018年6月13日










寝室は風水ではとても大切な部屋、
そのように考え重視しています。



疲れを癒やし明日への英気を養う、
寝室の環境を整える事が大切です。




寝室の風水を見直して環境を整えるなら、
まずカーテンの色について考えましょう。



窓は外からのエネルギーが入り、
日差しを遮ったり取り込んだり、
エネルギーバランスをとるために、
とても重要なアイテムです。



窓はに面積が多いこともあり、
選ぶカーテンカラーによって、
気分が華やぐことはもちろん、
様々な効果があらわれます。



また人は寝ている時に、
「運」を吸収していきます。



恋愛運、健康運、金運、仕事運など、
高めたいラッキーカラーを選ぶことで、
運気を呼び寄せることができます。



しかしいくら運気を上げたいといって、
好みではないカラーや柄を選んでしまうと、
精神的に塞いでしまい逆効果になります。



たとえばラッキーカラーが「青」なのに、
どうしてもあなたが青は苦手な場合、
柄や模様にラッキーカラーが出ているものを
選ぶのも回避策になります。



できるだけ自分が好きなカラーと、
デザインを探して選んでみましょう。



さらに開運に関連する色だけでなく、
素材や柄にも注目してくださいね。



風水カーテンを使って運をあげるには、
まず自分の気分をアップさせる、
ということも大事です。



風水は「脳科学」と言うことを意識して、
環境と精神面を整えていきましょう。

暑い!寒い!眩しい!うるさい!見られてる!
窓辺の困りごとは高機能カーテンで解決できます。
お急ぎのご相談はLINEからどうぞ!

この記事を書いたプロ

篠田亨至

篠田亨至(しのだこうじ)

篠田亨至プロのその他のコンテンツ

Share

篠田亨至のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-08-06
twitter
Twitter
2018-09-21
facebook
Facebook