まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
荒川典子

人間関係の疲れを和らげて心を楽にさせる心理カウンセラー

荒川典子(あらかわのりこ)

心理かうんせりんぐ こころ

コラム

誰にも好かれないと思っている方へ

自己肯定

2014年8月26日 / 2017年7月21日更新

以前の私は、「誰にも好かれない」と思い込んでいました。
でも、誰にも好かれない人など存在しません。
そのことを、統計学上から考えた記事を発見したので、紹介させて頂きます。

■「デキる男の数字の魔法」という記事の一部から引用します。
偏差値 50(平均的な人  上から50%)
偏差値 60(デキのいい人 上から15.9%)
偏差値 40(デキの悪い人 下から15.9%)
偏差値という数字で、自分の位置や全体の分析をざっくり把握します。
クラスの中に偏差値60の人もいれば、40の人もいました。

また、下記のような話もあるそうです。
■先輩から聞いた話
出会う人の中で、
私の事を好きと思う人      3割
好きでも嫌いでもないと思う人  3割
嫌いと思う人          3割

上記のことを鑑みて、
「好きと思ってくれる3割の人と大事にお付き合いしていけばいい、
あとの6割の人とは、うまく付き合えばいい」
という話を聞きました。

そういうものなんですね。
面白いと思いましたし、納得もしました。
それで、この考え方を応用して考えてみます。
ある人のファン 偏差値60 (これまで出会った人の15.9%)
ある人のアンチ 偏差値40 (これまで出会った人の15.9%)


本日の本題に入りましょう。

「誰にも好かれない人はいません」
大切なのは、確実にあなたの事を好きと思っている人がいるという事実です。
でも、そうは言ってもやはり自分が「誰にも好かれない」と感じている方。

なぜ、そう感じているのでしょうか。
「人からの愛情を受け取ることができない」
「みんなに好かれないといけないと思っている」
「私なんか愛される価値はないと思っている」
「昔、いじめられていたことがあり、全員に無視された」
「人を信用できないなど」
など、原因はさまざまかもしれません。

そんな場合、あなたの周りにいる、あなたの事を好きと思ってくれている方、
大切にしたいと思ってくれている方をもう一度感じてみてはいかがでしょうか。
きっと、今以上に幸福感がアップするはずです。

どうしても、見つけられないという方はご相談ください。
あなたのお気持ちのご参考になれば幸いです。

関連プログ記事
全ての人に好かれなくてもいい。全ての人と仲良くしなくてもダメな自分ではない。

まったりとした時間

この記事を書いたプロ

荒川典子

荒川典子(あらかわのりこ)

荒川典子プロのその他のコンテンツ

Share

荒川典子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

荒川典子プロのその他のコンテンツ