まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
北原千歳

女性の指先と心に輝きを与えるネイリスト

北原千歳(きたはらちとせ)

ローズモンド

お電話での
お問い合わせ
052-262-1277

コラム

爪を噛む癖がやめられない心理は?原因と治し方

噛み爪の悩み

2018年7月12日

「なくて七癖」と言いますが、誰もが何らかの癖を持っています。関節をポキポキ鳴らしたり、髪をかき上げたり、イスに座るといつも足を組んだりなどなど、これらは他愛のない癖ですが、爪を噛む癖は悩みの種です。

今回は爪を噛む心理とデメリット、その対処法をご紹介いたします。

なぜ人は爪を噛むのか

爪を噛む癖を「咬爪癖(こうそうへき)」または「咬爪症(こうそうしょう)」といいます。子どもによく見られますが、大人になっても癖が治らず噛んでいる方はいます。

子どもの爪噛みの多くは、欲求不満や愛情不足が原因と考えられています。
また学童期になると、勉強中、問題が解けないときに爪を噛むこともあります。爪ではなく、鉛筆を噛んだりするケースもあります。
この場合はストレスやイライラを解消するための行動と考えられます。

子どもの爪噛みは、精神的な未熟さや社会への適応の問題があっての行動ですので、注意をするだけでなく、あたたかく見守り、背後にある原因を取り除くことで解消することが多いようです。
また、成長とともに感情をコントロールできるようになり、自然と噛まなくなっていくケースも少なくありません。

大人になっても噛んでいる場合、デリケートな方、神経質な方、またメンタルが未熟な方に多い癖と言われています。

仕事や人間関係でストレスが溜まっていたり、イライラしたりしている時に、爪を噛むと心が落ち着くといいます。

子どもの頃から続いている癖を直すのは大変ですが、大人の場合は見た目を改善することが優先されます。

爪を噛むことのデメリット

貧乏ゆすりなどと違い、爪噛みにはたくさんのデメリットがあります。
それは次の通りです。

〇印象が良くない
男性でも女性でも爪を噛む動作は子どもっぽい印象を与えます。子どもっぽいといっても決してかわいいものではありません。人前でやるのは、お行儀が良いともいえません。

〇爪が小さくなる
爪や周囲の皮膚を習慣的に噛みきってしまうことにより、深爪の状態が慢性化し、爪が本来の長さよりも薄く小さくなっていきます。

〇爪の先端がギザギザになる
歯型がついてギザギザの爪になります。見栄えも良くありませんし、自分や他人を引っかいて傷つけてしまうリスクもあります。

〇爪の甲がデコボコになる
美しい爪の光沢がなくなり、これも見栄えに影響してきます。

〇握力が低下する
私たちが物をつかむとき、物と指先のぶつかる圧力を爪の厚みで支えてカバーしています。つまり爪があるから物がつかめるのです。したがって、爪が小さくなるとその力も弱くなります。

〇不恰好な爪がコンプレックスとなる
手には、意外と人の目線が集まります。名刺交換する時、お金を払う時など、指先を隠してしまいたくなるときがあるといいます。

〇痛みを感じることもある
ときには皮膚を噛んでしまい痛い思いをすることもあります。

〇感染症のリスク
爪の中の雑菌を口に入れてしまうことがあります。うがいや手洗いをしていても、風邪などに感染しやすくなります。また、傷口から雑菌が入り、化膿することもあります。

爪噛みにもメリットはある?

爪を噛むのは悪いことばかりではない。メリットもあるのではないかという意見もあります。雑菌に感染するデメリットをご紹介しましたが、裏を返せば人は雑菌と共存することで免疫力がアップし、身体が丈夫になるのだという意見です。

また、噛むことでストレス解消になるのだから、ストレスを溜めるよりも良いという意見もあります。

しかし、爪の形が悪くなり、噛んでしまうことでネイルなどを楽しむことができません。女性は爪にネイルをしたり、指輪をしたりすると指先にまで意識が行き届くようになり、自然としなやかな指使い、手の動きなどが出てきます。

また、お気に入りのデザインのネイルデザインなどを施すと、パソコンのキーボードを打つとき、スマホを操作するときなどにいつも目に入るので、気分が上がりストレスも軽減されていくのではないでしょうか。

爪を噛む癖を治す方法

自分でできる方法としては

〇苦味成分の入ったマニキュアを塗る
〇ばんそうこうを指先に貼る
〇ガムを噛んだり、アメをなめたりする
などがありますが、長年染みついた癖はなかなか難しいかもしれません。

ネイルサロンの深爪矯正

ネイルサロンの中にはネイルアートだけでなく、爪のトラブルの改善に力を入れているサロンがあります。
深爪矯正に有効なのはジェルネイルやスカルプチュアです。両方とも人工の爪で自爪をコーティングするので、噛むことができなくなります。

〇ジェルネイル
ジェル状の合成樹脂を自爪に塗り、専用のUVライトで硬化させて仕上げます。ジェルが固まると、丈夫で自然な感じの爪になります。爪にやさしく剥がれにくいので3週間ほど持ちます。透明度が高く光沢もきれいなので、おすすめです。

〇スカルプチュア
アクリルリキッドとアクリルパウダーを混ぜ合わせて硬化させ、長さを出したり補強したりする人工爪です。深爪の方でもすぐに憧れの長い爪を手に入れることができます。

何気ない瞬間にもふと目に入ってくる指先、そこに美しい爪があれば噛みたい欲求も次第に消えていくのではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

北原千歳

北原千歳(きたはらちとせ)

北原千歳プロのその他のコンテンツ

Share

北原千歳プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-262-1277

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北原千歳

ローズモンド

担当北原千歳(きたはらちとせ)

地図・アクセス

北原千歳プロのその他のコンテンツ