まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
青柳雅也

独自手法で短期解決をもたらす心理カウンセラー

青柳雅也(あおやぎまさや)

カウンセリングルーム アンフィニ

青柳雅也プロのご紹介

大切な心を守る「髪の毛のある街のお坊さん」(2/3)

心理カウンセラー 青柳雅也さんの講座風景1

人間の無限の可能性を提供できるお手伝い

 カウンセラーになる前まではIT技術者として18年間会社に勤務していた青柳さん。そのうち6年は管理職として年間何百人もの新人研修を行ってきました。「数百人の研修を行うということは、多くの社員が辞めている。そう思ったときに不毛だなあ…と。知識だけをインストールしても、人を育てないと意味がないと感じたのです」

 より自分の力を発揮しようと産業カウンセラーの勉強をはじめ、学び始めてから3カ月ほどでカウンセラーの仕事に魅力を感じ、「この仕事だ!」と思ったそう。「システムの仕事は足らない部分を足るようにする仕事で、“気づく”“要望を理解する”ということがとても大切です。カウンセリングでも同じで、私は着眼や洞察できるスキルを持っていました。さらに、会社員時代から培ってきた経営層にプレゼンする能力など、カウンセラーに役立てられることが多かったのです。学ぶうちにカウンセラーの仕事を“自分の仕事”にしたいと思うようになっていました」と当時を振り返ります。

 そして、産業カウンセラーの資格を取得。退社ののち2010年10月に「人間の無限の可能性を提供できるように」と“無限”を意味する「アンフィニ」を立ち上げました。

 海外では既に一般的であったカウンセリングですが、日本での浸透はまだ道半ば。そんな状況を打破すべく、より心理学を身近に感じてもらおうと2011年6月には心理学講座の「青い柳のココロカフェ」を立ち上げます。「青い柳のココロカフェ」は名古屋・栄で月3回、東京で月1回開催され、7割以上の人がリピートをするという人気講座。キャッチコピーは“大河の一滴”。グループワークなどを通して「より自分自身を知る」ための活動を展開しているそうです。

青柳雅也プロのその他のコンテンツ

Share

青柳雅也プロのその他のコンテンツ