マイベストプロ愛知
  1. カウンセリング、コーチング、コンサルティングの違い
岩瀬好史

経営者の想いを実現するパートナー

岩瀬好史(いわせたかし) / 経営コンサルタント

知多経営事務所

コラム

カウンセリング、コーチング、コンサルティングの違い

2019年11月21日

テーマ:経営相談

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: コーチング やり方

こんにちは。
ビジネス心理カウンセラーの岩瀬です。

カウンセリング、コーチング、コンサルティングの違いについてよく聞かれるので、簡単に説明したいと思います。

まずはコンサルティングについて。
コンサルティングはコンサルタントがクライアントに対して専門的な知識や技術を教えたり、代わりに行ったりします。
基本的には問題を解決することが目的なので、問題点が明確になっていたり、技術的な問題には効果的ですが、それ以外の場合には期待された効果が表れない可能性もあります。

つぎにコーチングについて。
コーチングはクライアントの目標を達成するためにコーチが励ましたり、一緒に考えたりします。
目標とする姿と現在の姿とのギャップを埋めていく作業とも言えます。

最後にカウンセリングについて。
カウンセリングはクライアントの抱えている悩みを解決するために、カウンセラーといっしょに悩みと向き合っていきます。
過去を振り返って今抱えている悩みの原因を探っていく作業とも言えます。

コンサルティングはコンサルタントが中心となり、コーチングとカウンセリングはクライアントが中心となります。

違いを説明しようと思うとこのような説明になりますが、実際にはこの3つを正確に分けることは難しいです。

コンサルティングでもカウンセリングをおろそかにすると問題点を見誤ることもありますし、カウンセリングを行う中で途中からコーチングに変わっていくこともあります。

私自身も元々はコンサルタントと名乗っていましたが、経験を重ねるうちにカウンセリングの重要性に気づいたため、現在はカウンセラーと名乗っています。

クライアントによって、全部任せたい人もいれば、できるだけ自分で納得してから行動したい人もいます。
どうしても相性が合わないこともありますので、無料相談などを活用して複数の方と話をしてみると自分にあった人を見つけられると思います。

この記事を書いたプロ

岩瀬好史

経営者の想いを実現するパートナー

岩瀬好史(知多経営事務所)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

岩瀬好史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-7238-3125

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩瀬好史

知多経営事務所

担当岩瀬好史(いわせたかし)

地図・アクセス